サイト内
ウェブ

CO2排出量ゼロで環境に貢献できる!東京電力からグリーナでんきへ切り替えたABさんの体験談

  • 2019年2月6日
  • エネチェンジ

2018年4月に東京電力からグリーナでんきへ切り替えたABさんにお話をうかがいました。多くの家庭では、電力会社を切り替えることで電気代の節約が期待できますが、今回の切り替えは、単に電気代を安くすることだけが目的ではなかったようです。果たして、どのような理由があったのでしょうか?

環境にやさしいでんきを選びたい!

ABさんが東京電力の「従量電灯B」から切り替えたのは、グリーナでんきの「GREENa スタンダードファミリー」。自然エネルギー(FIT電気)の比率50%を計画し、かつ地球温暖化の原因となる温室効果ガス(二酸化炭素)の排出係数をゼロに抑えた電気料金プランです。

Fit電気について、詳しくは以下の記事でご説明しています。

今さら聞けない!でも知りたい!「FIT電気」って何?

また、電力量料金が東京電力の「従量電灯B」よりもおトクに設定されているほか、アンペア数が30A以上の場合は基本料金も「従量電灯B」に比べて割安になります。さまざまなメリットがあるこのプランですが、ABさんの電力会社切り替えの決め手になったのはなんだったのでしょうか……?

  • エネチェンジ

    家族構成と現在のライフスタイルを教えてください。

  • ABさん

    私と妻、子どもが1人の3人暮らしです。平日の日中も妻が家にいるので、時間帯や曜日であまり偏ることなくでんきを使っています。

  • エネチェンジ

    2018年の4月に東京電力からグリーナでんきに切り替えたそうですが、切り替えを考えたのは、どのようなきっかけがあったのでしょうか?

  • ABさん

    もともと毎月の電気代を安くしたかったという理由もありますが、環境に優しい電力会社を選べることを知ったのが大きかったですね。

  • エネチェンジ

    たしかに、グリーナでんきは環境への取り組みに力を入れている電力会社の1つですよね。ちなみに、ほかに候補に挙がっていた電力会社もあったのでしょうか?

  • ABさん

    実は、ミツウロコでんきがもう1つの候補として頭にありました。理由は、グリーナでんきと同様、環境への取り組みに力を入れているからです。ミツウロコでんきは電源構成のうちバイオマス発電(※1)によるでんきが多く、再生可能エネルギー(※2)が全体の約35%を占めていることをWEBサイトで知りました。

    また、エネルギー企業として知名度が高く安心感があることや、エネチェンジでシミュレーションした中では電気料金が最安で解約違約金がなかったことも最終候補に残った理由です。

  • ※1 動植物など生物由来の資源を用いた発電方法※2 太陽光や風力、バイオマスなど、枯渇することがなく、つねに自然から生まれ続けるエネルギー

  • エネチェンジ

    シミュレーションでは、ミツウロコでんきのほうが安かったわけですね。それでも、最終的にグリーナでんきを選んだのはどうしてですか?

  • ABさん

    温室効果ガスの1つであるCO2の排出をゼロに抑えているところが決め手になりました。ミツウロコでんきのCO2排出係数(※)も比較的低めでしたが、「グリーナでんき」は完全に「ゼロ」をうたっていました。それで、知らない電力会社だったのですが応援したい気持ちになり、最終的にグリーナでんきを選びました。

  • ※1kWhの発電あたりに排出されるCO2の量

    グリーナでんきとは?

    自然エネルギー利用のトータルサポート企業として2003年に設立された、ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社が展開する新電力です。東北・東京・中部・関西電力エリアに向けてでんきを供給しています。

    家庭向けの電気料金プランは「GREENa RE100 ファミリー」「GREENa スタンダードファミリー」の2種類で、どちらのプランも温室効果ガス(二酸化炭素)の排出係数をゼロに抑えているのが最大の特徴です。とくに「GREENa RE100 ファミリー」は、第三者機関によって認定された「グリーン電力証書」を活用することで、「100%自然エネルギー」を実現しています。

    グリーン電力証書とは
    自然エネルギーにより発電された電気の環境付加価値を「グリーン電力証書」という証明書を発行して取引し、再生可能エネルギーの普及・拡大を応援する仕組みです。

    では、ABさんが契約していた東京電力「従量電灯B」とグリーナでんきの各プラン(東京電力エリア)の料金を比較してみましょう。

    グリーナでんきの「GREENa スタンダードファミリー(東京電力エリア)」 区分単位グリーナでんき料金(税込)東京電力・従量電灯B料金(税込)
    基本料金10A1契約817円12銭280円80銭
    15A817円12銭421円20銭
    20A817円12銭561円60銭
    30A817円12銭842円40銭
    40A1089円50銭1123円20銭
    50A1361円88銭1404円00銭
    60A1634円25銭1684円80銭
    電力量料金最初の120kWhまで1kWh19円52銭19円52銭
    121kWh〜300kWh24円70銭26円00銭
    301kWh〜27円61銭30円02銭

    「GREENa スタンダードファミリー」は、東京電力「従量電灯B」に比べ、10~20Aの契約容量では基本料金が割高な設定になっていますが、30A以上では割安に設定されています。また、電力量料金は全体的に「従量電灯B」よりも割安に設定されており、電気代を節約しながら環境への配慮にもなるプランとなっています。また、「GREENa スタンダードファミリー」は、エネチェンジで申し込むと1年目の電気料金がさらにおトクになるのも要注目ポイントです。

    グリーナでんきの「GREENa RE100 ファミリー(東京電力エリア)」 区分単位グリーナでんき料金(税込)東京電力・従量電灯B料金(税込)
    基本料金10A1契約842円40銭280円80銭
    15A842円40銭421円20銭
    20A842円40銭561円60銭
    30A842円40銭842円40銭
    40A1123円20銭1123円20銭
    50A1404円00銭1404円00銭
    60A1684円80銭1684円80銭
    電力量料金最初の120kWhまで1kWh19円52銭19円52銭
    121kWh〜300kWh26円00銭26円00銭
    301kWh〜30円02銭30円02銭

    グリーナでんき「GREENa RE100 ファミリー」は、10~20Aの契約容量では東京電力よりも割高になりますが、30A以上で同じ料金設定になります。また、電力量料金は東京電力「従量電灯B」とまったく同じに設定されています。そのため、30A以上の家庭では従来と同じようにでんきを使っても、電気代を変えることなく環境に貢献することができます。

    グリーナでんきの電気料金プラン情報を見てみる

    再生可能エネルギー普及への貢献を実感

    電気代の安さよりも、環境への配慮をより重視して電力会社を選んだというABさん。やはり、普段から環境への強い想いを秘めていたようです。

  • エネチェンジ

    今回の切り替えでは、環境への取り組みが1つのポイントになっていますが、普段から環境に対して感じていることがあればお聞かせください。

  • ABさん

    美しく、人の生活に潤いをもたらしてくれる自然環境は大事にしたいという単純な想いがあります。2011年の原子力発電所の事故よりもずっと以前に福島の住民だったのですが、当時慣れ親しんだ地域に一時的とはいえ近づくことすらできなくなったのは大ショックでした。

    あの山も、あの温泉も、あの桜の木も、自然界には本来ない物質で汚染されてしまった……と悲しくなりました。そこで、環境にも人体にもリスクの少ないでんきを使いたいと思うようになりました。

  • エネチェンジ

    実際にグリーナでんきに切り替えてみて、いかがでしたか?

  • ABさん

    地球温暖化など環境の問題に対して微力ながら自分でも取り組みに参加できて、しかも電気代も安くなったのですごく満足しています。でんきは目に見えないので、グリーナでんきのように電源構成を公表している電力会社のでんきを使うことで、再生可能エネルギーの普及に貢献できていると実感できました。

  • エネチェンジ

    自分が使っているでんきの発電方法がわかると安心にもつながりますよね。では、電力会社を切り替えてみて、気がついたことはありましたか?

  • ABさん

    あくまで自分の家庭のケースですが、今回エネチェンジで電力会社を比較して、電源構成を見比べた結果、環境にやさしい電力会社のほうが安かったのは意外でした。「エコロジーこそエコノミー」というのは発見でしたね。

  • エネチェンジ

    環境だけでなく、お財布にもやさしい選択になったというわけですね!

  • 環境にやさしいでんきを選びながら、節約もしっかり!東京電力からグリーナでんきへの切り替え体験談はこちら

    環境に配慮しながらおトクにでんきを使う!グリーナでんきに切り替えたあかねさんのお話

    電力会社の切り替えはいいことづくめでした!

    最後に、ABさんから電力会社の切り替えを検討しているみなさんへ、メッセージをいただきました!

  • エネチェンジ

    最後に、現在電力会社の切り替えを検討している方へメッセージやアドバイスをお願いします。

  • ABさん

    電気代を安くできますし、契約する電力会社によっては環境のために協力することもできます。手続きはすごく簡単なので、いいことづくめだと思います。中には切り替えキャンペーンなどを行っている電力会社もありますが、一時的なおトク度だけでなく総合的に判断したほうが、長期にわたって満足度が高くなるのではないかと思います。

  • 電力会社を切り替える際には、ついつい特典の内容や金額に目が行ってしまいがちですが、長い目で見ると、特典の内容ではなく自分の家庭に適しているかという基準で電力会社・電気料金プランを選んだほうがトータルでおトクになることもあります。

    また、ABさんのように環境への取り組みも考慮すると、さらに満足度の高い切り替えになるでしょう。電力会社を検討する際は、特典だけに惑わされず、自分にあったところを見極めるのが大切ですね。

    電力自由化で環境に優しい電力会社も選べるようになりました

    東京電力からグリーナでんきに切り替えたABさんは、電力会社選びの際に、電気代の節約だけでなく環境への取り組みも重視されていました。その背景には、慣れ親しんだ土地・福島への想いもありました。

    自由に電力会社を選べなかった電力自由化以前は、「電力会社を選ぶことが環境への配慮につながる」という考えは、ほとんどの方の頭の中になかったはずです。しかし、電力自由化後は電力会社を選べるようになり、ABさんのように「環境に貢献したい」という明確な意思を持って電力会社を切り替える方が増えています。そして新電力を中心に、環境にやさしい方法で発電されたでんきを調達し、再生可能エネルギーの普及に力を入れる電力会社も増えてきました。

    電気代が安くなって、しかも環境に貢献できるなら、それが一番いいと考える方は多いでしょう。家族構成やでんきの使い方によっては、それを実現できる電力会社が見つかるかもしれません。電力会社の切り替えで迷っている方は、まずはどんな電力会社が自分の家庭にあっているのか診断するところから始めてみてはいかがでしょうか?

    グリーナでんきの電気料金プラン情報を見てみる 電力会社選びを、手間なく簡単に!

    電力自由化以降、たくさんの電力会社や電気料金プランが登場しました。うれしい反面、選ぶのが大変になったことも事実です。そこでおすすめしたいのが、手間なく、簡単にぴったりのプランが選べるエネチェンジ電力比較です。

    エネチェンジプラン診断は、5つの質問に答えるだけで電気料金のシミュレーションを行い、あなたのご家庭にぴったりな電気料金プランをご案内いたします。もちろん、無料でご利用いただけます。エネチェンジプラン診断で電気代を比較

    関連する記事:
  • 電力会社を切り替えるだけで自然環境に貢献できる!30アンペア2人暮らし、村井さんのお話
  • 「応援したい電力会社を選びたい!」グリーナでんきに切り替えて環境への負荷を軽減したでんきを使う、みおさんのお話
  • 環境に配慮しながらおトクにでんきを使う!グリーナでんきに切り替えたあかねさんのお話
  • あわせて読みたい

    キーワードからさがす

    gooIDで新規登録・ログイン

    ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
    たまって環境に貢献できます。

    掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
    Copyright (c) Enechange Co., Ltd. All Rights Reserved.