サイト内
ウェブ

ブロードバンドタワー、栃木県日光市に太陽光発電所を建設

  • 2016年6月10日
  • エネクトニュース
6月2日(木)に開所式を実施
株式会社ブロードバンドタワーは、栃木県日光市に太陽光発電所「ベストミックスエナジー日光細尾」を建設し、6月2日(木)に開所式を実施したことを発表した。

発電出力2,500kW
今回建設された太陽光発電所「ベストミックスエナジー日光細尾」は、ブロードバンドタワーにとって3ヶ所目となる太陽光発電所となっており、5月末日に竣工および売電を開始している。

建設場所は「古河電気工業株式会社」が日光市に所有している社宅跡地を賃借し利用しており、敷地面積は約47,000平方メートル、パネル設置枚数は8,064枚で、発電出力はモジュール出力で2,500kWとなっている。

「ベストミックスエナジー日光細尾」の特徴としては、2.4GHz構内無線方式でストリング監視を行うシステムを導入しており、ストリング電流とモジュール電圧をリアルタイムで監視できるとのことだ。

ブロードバンドタワーは、太陽光発電所の建設によって再生可能エネルギーの利用促進に取り組むとともに、発電効率の向上やインターネットを利用したエネルギー需給管理を実現することで、地域社会に貢献していくとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ブロードバンドタワー プレスリリース
http://www.bbtower.co.jp/ir/pr/2016/0606_001103/

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。