サイト内
ウェブ

「低圧バイオマス発電」の魅力を発信 情報サイトがオープン

  • 2016年4月7日
  • エネクトニュース
「低圧バイオマス発電」とは
再生可能エネルギー事業に関する開発、施工、運用および保守管理業務を手掛ける株式会社ストライクポイントは、再生可能エネルギーの新分野として注目の高まる「低圧バイオマス発電」に関する情報提供サイト「biomasspower.net」をオープンさせている。

再生可能エネルギーでの発電を志す事業者が抱える「天候や時間への対応」「環境負荷の一層の低減」「維持管理費の抑制」「既存施設の有効活用」「土地面積の効率的な利用」といった悩みを、解消に導ける可能性を秘めているのが「低圧バイオマス発電」だ。

「低圧バイオマス発電」の利点
ストライクポイントは「低圧バイオマス発電」のメリットとして、「静粛性を維持しながら24h稼働が可能」「燃焼性のある全ての物質を利用できる」「システムの耐久性が高い」「コンパクトな設計が可能」「温水の供給源にもなれる」といったポイントを挙げている。

「biomasspower.net」では最新の「低圧バイオマス発電」の情報を掲載すると同時に、FIT(固定価格買取制度)を利用した売電事業者にも有用な情報サイトとなっている。
ストライクポイントは太陽光発電システムの保守点検業務や現場作業用アプリケーション、関連商材の開発・販売を行い、新エネルギー分野での現場作業の効率化を目指します。
(プレスリリースより引用)

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ストライクポイント プレスリリース(ValuePress!)
https://www.value-press.com/pressrelease/159918

biomasspower.net
http://biomasspower.net/

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。