サイト内
ウェブ

2種類のカレーと美しいスイーツにファンがいっぱい。行列が絶えない鎌倉「オクシモロン オナリ」

  • 2016年8月23日
  • ことりっぷ


鎌倉の小町通りにある行列のできるカレー店といえば、ピンと来る人もいるはず。鎌倉駅西口にある、2号店「OXYMRON onari(オクシモロンオナリ)」では、カレーはもちろん、スイーツやアルコールも充実しています。
JR鎌倉駅西口から徒歩約3分、紀ノ国屋スーパーの近くにある「OXYMORON onari」。老舗フレンチレストランの跡地に、2015年8月にオープンしました。
レシピ本が出るほどファンの多いオクシモロンのカレーですが、オナリ店では看板メニューの「和風キーマカリー」(1200円)と「エスニックそぼろカリー」(1200円)の2種類を提供しています。
ごはんの上に豚挽肉のカレー、小口ネギがたっぷり乗った「和風キーマカリー」は、その名前のとおり、和のテイストが味わえる一品です。複雑な味の秘密は、ゴボウなどの根菜や味噌などの和食材をプラスしているから。スパイスになじみのある味わいがプラスされ、食が進みます。
スパイスが控えめでマイルドなので、辛いのが苦手な人にもおすすめです。トッピングされた温泉たまごと混ぜればさらにまろやかに。辛いのが好きな人は中辛、辛口、大辛、激辛、激激まで5段階に調節可能なので、スタッフにリクエストしてみてくださいね。
オナリ店に出かけたら、ぜひスイーツもオーダーしましょう。コマチ店よりも種類が多く「ザッハトルテ」(500円)など、オナリ店だけでしか食べられないものもあります。
ぽっこり円錐台の形がかわいい定番の「レモンケーキ」(500円)は、国産レモンを皮まで丸ごと使った一品。レモンの酸味とアイシングの甘さが絶妙のもっちりとしたケーキは、ふんわりとした生クリームと一緒にいただくとさらにおいしく感じます。
暑い季節におすすめなのが、ツルンとした食感がのどごし爽やかな「コーヒーゼリー」(500円)です。コーヒーリキュールのシロップがたっぷりかかった大人の味わい。食べ応えのある少し固めの食感です。
お店で使われる食器は、人気陶芸作家のイイホシユミコさんが手がけたもの。お店とのコラボレーションで生まれた「オクシモロン」のシリーズは、渋めの色合いとシンプルなフォルムで、料理を引き立てます。コーヒーゼリーに使われている均整のとれたグラスもイイホシユミコさんの作品です。
シーズンごとに登場する、季節のフルーツや食材を使ったケーキやタルトなどのスイーツも人気。次はどんなスイーツが登場するのか、甘いもの好きでなくても気になります。焼き菓子も充実しているので、おみやげにどうぞ。
ビールやワインなど、アルコールも充実しているこちらのお店。「自家製ピクルス」(500円)や「ニンジンのラペ」(400円)をつまみに、軽く一杯というのもいいですね。
カレーと一緒に飲みものやスイーツをオーダーすると、セット割引を適用してくれるのもうれしいサービスです。どの組み合わせにしようか、きっと、メニューを見ながら迷ってしまうはず。しっかりお腹を空かせて行きたいお店です。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2020 Shobunsha Publications All Rights Reserved.