サイト内
ウェブ

西郷どんをモチーフにしたオリジナルメニューや雑貨に出会える「軽食・雑貨 和かふぇなんしゅう」

  • 2022年7月5日
  • ことりっぷ


鹿児島市の中心部から少し離れた高台にある「軽食・雑貨 和かふぇなんしゅう」。西郷隆盛を偲ぶ人々の声によって創建された南洲神社の境内にあることから、"西郷どん"として親しまれるキャラクターをモチーフにしたメニューやグッズが楽しめます。ゆかりの地めぐりの途中にひと息つくのにぴったりです。
南洲神社の境内、社殿のすぐそばに建つ「軽食・雑貨 和かふぇなんしゅう」。そばには、西郷隆盛をはじめ多くの戦死者が眠る南洲墓地があり、慰霊をこめて多くの人が訪れます。参拝後に立ち寄るのにぴったりな場所にあります。
もとは茶屋だったという建物を4年前に改装してオープンしたこちらのお店。店内は、昔ながらのお茶屋さんの趣を生かした空間です。一角では、西郷どんのオリジナルグッズをはじめ、県内作家の作品などを販売しています。
カフェスペースで味わえるのは、かごしま茶を使ったドリンクやスイーツ、鹿児島黒豚を使った角煮丼やおにぎりなどの軽食。地元の名物を生かしたオリジナルメニューが楽しめます。なかでも人気なのが、西郷どんのキャラクターをラテアートにしたドリンクメニュー。見た目もかわいらしく、爽やかな風味が楽しめるかごしま茶を使ったスイーツとのセットもおすすめです。
デザイン事務所に勤めていた元オーナーが作る、西郷どんをデザインしたオリジナルグッズも販売。西郷どんと愛犬のつんをデザインした一筆箋やキーホルダーなど、かわいらしいデザインのグッズがそろっています。
そのほか、カフェで提供しているかごしま茶や茶葉を使った加工品も販売しています。お茶栽培に適した冷涼気候である湧水町で作る、かごしま茶のなかでは珍しい浅蒸しの緑茶は、まろやかでやさしい味わい。その茶葉やハーブをブレンドした調味料やお茶飴などのユニークな商品もあります。
かごしま茶とかわいらしい西郷どんグッズを楽しめる「軽食・雑貨 和かふぇなんしゅう」。神社の参拝と合わせて立ち寄ってみてはいかがでしょう。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2022 Shobunsha Publications All Rights Reserved.