サイト内
ウェブ

NYスタイルの空間で優雅なブランチを/表参道「マーサー ブランチ テラス ハウス トウキョウ」

  • 2021年10月21日
  • ことりっぷ


表参道の「MERCER BRUNCH TERRACE HOUSE TOKYO(マーサー ブランチ テラス ハウス トウキョウ)」は、デザイナーズビルの最上階にあるお店。スタイリッシュなインテリアや目の前に広がる景色は、まるでNYのペントハウスにいるかのような特別な気分にさせてくれます。人気のメニューは、特注ブリオッシュで作るフレンチトーストがついたブランチコース。ヘルシーな食材を使った目にも鮮やかな一皿一皿を味わいながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
表参道駅から徒歩3分。青山通りから入ってすぐのデザイナーズビルを最上階までのぼると、「MERCER BRUNCH TERRACE HOUSE TOKYO」に到着です。店内に入ると、大きなガラス張りの窓から遠くまで見渡せる景色に心が浮き立ちます。
 
 店名のMERCERとは、ニューヨークのSOHO(ソーホー)地区にあるマーサーストリートからつけられたそう。高感度なショップが連なる通りのように、モノトーンでまとめられたインテリアが洗練された雰囲気です。
外にはテラス席もあり、風を感じながら食事やお酒を楽しむことができます。暗くなってきたらテーブルランプが灯り、夜景を楽しみながらうっとりとするような大人の時間を過ごせそう。
また、5階のルーフトップでは暖かい時期限定でバーベキューを楽しむことができます。都心の空のもとで楽しむバーベキューは格別です。
昼には、ボリュームたっぷりの朝食メニューをコースで楽しむのが人気です。
「ブリオッシュフレンチトーストブランチコース」(2600円)はブリオッシュのフレンチトーストに、サラダとメインディッシュ、コーヒーか紅茶がついています。
フレンチトーストにするブリオッシュは、お店オリジナルのレシピで特注しているもの。それを卵液に浸して提供の直前に焼き上げます。外側はカリッと香ばしく、中はプリンのようにしっとり。メインディッシュの塩味に合うような、ほどよい甘みが特徴です。
メインディッシュの一番人気は「サーモンのタルタルとアボカドとポーチドエッグ」です。
タルタルとは材料を細かく刻み成形した料理のことで、新鮮な生サーモンに、さわやかなディルがほんのり香ります。タルタルの上にのったアボカドとポーチドエッグは、一緒に食べると塩味がきいたサーモンを包みこむように、よりマイルドな味わいに。
「ヒヨコ豆のフムスとキヌアのケールサラダ」は、ケールをオリーブオイルと控えめな味付けで和えてあり、ケールの苦みやキヌアのつぶつぶ感が引き立っています。添えてあるヒヨコ豆のフムスもなめらか。ヘルシーなスーパーフードを食べて満足感たっぷりな一皿です。
ゆったりとブランチを楽しむ時間はとても贅沢なひととき。「MERCER BRUNCH TERRACE HOUSE TOKYO」のNYにいるようなスタイリッシュな空間が、カジュアルに食事を楽しみながらも非日常のような特別な時間にしてくれます。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2021 Shobunsha Publications All Rights Reserved.