サイト内
ウェブ

【毎日おやつ】創業380年余の老舗御菓子所が手がける5種類の美しい棹菓子「ささらがた」/愛知県

  • 2021年10月22日
  • ことりっぷ


全国各地のおいしい・かわいいお菓子を紹介する「毎日おやつ」。おうちでのスイーツ時間が楽しくなるとっておきの甘味から、旅のおみやげにもぴったりなご当地の恵みが詰まった逸品まで、新しい発見にきっと出会えるはずです。今回は愛知県の「ささらがた」をご紹介します。
「ささらがた」は、名古屋で創業380年余を誇る老舗の御菓子所「両口屋是清」を代表する和菓子のひとつ。「ささら」とは細かい、小さいという意味の古語で「がた」は形のこと。その名の通り、小さくて食べやすい棹菓子です。
箱の中には、「大納言」「柚子」「抹茶」の3種の餡村雨(餡に砂糖と粉類を混ぜ蒸したもの)と、「黒糖」「紅つぶ」の2種の煉羊羹が入っていて、5つの異なる味わいが楽しめるようになっています。
個装パッケージの「こちらよりお開け下さい」と書かれた部分をひっぱって開封すると、手を汚さずに食べられるのもうれしいポイント。随所にお店のこだわりと配慮が感じられます。
ほろほろとした口溶けの餡村雨、みずみずしくなめらかな舌ざわりの煉羊羹ともに、色合いのグラデーションが美しく、味わう前に一度お皿に並べると、目でも楽しむことができますよ。
どちらも原材料には、上生菓子に使われる手芒豆(てぼうまめ)や福白金時豆など、繊細で豊かな香りと風味を持つ豆を使用しており、高品質な豆のふくよかな香りと食感が味わえます。ほのかに香る黒糖や柚子、抹茶などのフレーバーとの相性も抜群。
今回ご紹介した定番の5種類以外にも、栗や柿、スイカや桃など、季節や行事に合わせた限定のささらがたもバラエティ豊富に揃えています。季節ごとに楽しみにしているファンも多い、名古屋名物の和スイーツです。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2021 Shobunsha Publications All Rights Reserved.