サイト内
ウェブ

猫の街・尾道のおみやげ探しは、猫雑貨専門店「あめかんむり」へ

  • 2022年8月6日
  • ことりっぷ


尾道での楽しみのひとつといえば、かわいい猫との出会い。たくさんの猫が暮らす坂道エリアで存分に癒やされたあとは、尾道本通り商店街にある「あめかんむり」で猫アイテム探しはいかがですか。元々坂道エリアで猫雑貨専門店「Le chat」として営んでいましたが「もっと多くの人に訪れていただけるように」と、2020年10月に立ち寄りやすい商店街に移転。ラインナップが増えたオリジナルの猫グッズをはじめ、猫好きにはたまらないかわいい表情の雑貨が迎えてくれています。
「Le chat」の開店当初から変わらず人気があるのは、イラストレーターが手がけた「おこねこ」シリーズ。ムッとした猫の表情がなんとも愛らしく、ポストカードやブローチ、マスクケースなどさまざまなアイテムがそろいます。なかにはレモンや瀬戸内海といった尾道モチーフと組み合わせたデザインもあり、リニューアルに合わせて新しく登場したマグカップ(青)にはサイクリングするおこねこが描かれています。「おこねこ」と「あめかんむり」がコラボレーションした、ここでしか買えない特別なアイテムもそろうので、ぜひお店でチェックしてみてくださいね。
店内に並ぶ猫アイテムは、コロンと寝転がったネコの箸置きやシルエットがあしらわれたポーチなど、かわいいものからシンプルなものまでバリエーションはさまざま。作家ものの革細工やアクセサリー、器や文具など約100種類がそろいます。それぞれに異なる表情の猫が描かれているので、愛猫に似た顔を探したり、ひとめぼれで選んだり…。「どの子を連れて帰ろうかな」と選ぶ時間も楽しめます。
お店のリニューアルに合わせて広島みやげの販売も始まりました。「尾道造酢」のポン酢やレモンを使った商品など尾道ならではのおみやげはもちろん、地元の人が県外に行くときの手土産になればと、世羅町や呉といった尾道以外のおみやげもセレクトしています。猫雑貨と一緒におみやげとしてプレゼントすると喜んでもらえそうですね。
今後は2階を利用してワークショップを開催予定。「地元の作り手と繋がる場所になれたら」と、尾道の職人がものづくりを教える教室や風鈴の絵付け体験を企画しているそう。2021年夏からスタート予定なので、詳細はSNSを確認してくださいね。
また1日1アイテム500円で手荷物預かりのサービスもスタート。お店は千光寺山ロープウェイ乗り場から徒歩3分ほどなので、ロープウェイに乗る前に手荷物を預けて坂道エリアを散策。お店に戻ってお買い物。そんな旅の行程もおすすめです。
猫の街を象徴する雑貨店「あめかんむり」。ここでしか出会えない、かわいい猫アイテムを探しに訪れてみませんか。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2022 Shobunsha Publications All Rights Reserved.