サイト内
ウェブ

【毎日おやつ】山桜の燻製香がカカオのビターな甘さを引き立てる「オクシズココアクッキー」/静岡県

  • 2021年3月25日
  • ことりっぷ


全国各地のおいしい・かわいいおやつを紹介する「毎日おやつ」。自宅でのスイーツ時間が楽しくなるとっておきの甘味から、旅のおみやげにもぴったりなご当地の恵みを使った逸品まで、新しい発見にきっと出会えるはずです。今回は静岡県の「オクシズココアクッキー」をご紹介します。
ミニマルな包装に描かれた木々のイラストがかわいらしい「オクシズココアクッキー」。封を開けると、燻したような香りがふわんと漂います。
チョコレートクッキーの表面はサクッとした歯触り。生地がぎゅっと詰まっているのと、カカオのビターな香りで、小ぶりながらも満ち足りた気分です。余韻にも感じられる香りは、焼きあがったクッキーを山桜のチップで燻製したことによるもの。独特の甘い燻製の香りにカカオの後味がマッチしています。
「Conche(コンチェ)」は、静岡にある「ビーン・トゥ・バー」のチョコレート工房。材料と製法にこだわり、カカオ豆そのものの味を感じられるようなチョコレートを目指しています。
「オクシズココアクッキー」は、地元の「玉川きこり社」とのコラボ商品。廃材となってしまう山桜の木を使ったチップによる「燻製」に着目して開発しました。気軽に手に取りやすい焼き菓子にしたのは、多くの人に森林の環境活動を身近に感じてもらいたいと考えからだそう。おいしくて環境にも優しい、エシカルなクッキーです。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2022 Shobunsha Publications All Rights Reserved.