サイト内
ウェブ

【毎日おやつ】パリパリ食感が楽しいフルーティーなグミ「グミッツェル」/大阪府

  • 2020年12月4日
  • ことりっぷ


全国各地のおいしい・かわいいお菓子を紹介する「毎日おやつ」。おうちでのスイーツ時間が楽しくなるとっておきの甘味から、旅のおみやげにもぴったりなご当地の恵みが詰まった逸品まで、新しい発見にきっと出会えるはずです。今回は大阪府の「グミッツェル」をご紹介します。
ドイツ発祥の焼き菓子、プレッツェルの形をイメージしたという「グミッツェル」。ハートを描くようなくるんとした形とシャーベットカラーの見た目が愛らしいグミです。
口に運ぶと表面のパリパリッとした歯触りにまず驚きます。グミらしからぬ意外な食感ですが、その内側はしっとりジューシー!味は「ラフランス」「アップル」など6つ。ボックスには少しとぼけた表情に見えるキャラクター、グミッツェル君が描かれています。大阪ルクア1100店限定のパッケージでは「まいど!」や「おおきに!」といった大阪弁と、大阪の名物がさりげなく顔をのぞかせます。
「ヒトツブカンロ」はカンロ飴やピュレグミでおなじみのカンロ株式会社が、創業100周年を迎えた2012年にオープンした直営のキャンディショップ。現在東京駅とルクア大阪1100に常設店を1店舗ずつと、新宿ミロードにポップアップショップを構えています。
キャンディやグミは、周りの人にも「どうぞ」と気軽に声をかけて分けやすいもの。おいしく楽しいコミュニケーションで笑顔が生まれるおやつです。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2021 Shobunsha Publications All Rights Reserved.