サイト内
ウェブ

見た目も味もうっとり。京都・四条烏丸シュークリーム専門店「amagami kyoto」

  • 2020年10月4日
  • ことりっぷ


2020年7月、四条烏丸のほど近くにシュークリーム専門店「amagami kyoto(アマガミキョウト)」がオープンしました。バリスタ界のエンターテイナーと呼ばれる岡田章宏さんが手がけるカフェ「Okaffe kyoto(オカフェキョウト)」の新業態となるお店で、店内にはかわいらしいシュークリームが並びます。
京都市営地下鉄四条駅から仏光寺通に入ってすぐの路地を北へ。お店の外と中にある大きな舞妓さんのイラストが目印です。
岡田さんの好物でもあるシュークリームでみんなを笑顔にしたいという思いからオープンした「amagami kyoto」。
店内に並ぶやや小ぶりのシュークリームは、パティシエで店長の駒井惇希さんによるもので、フルーツなどの華やかなデコレーションが施されています。
生地にはバターと卵の量が一般的なシュークリームよりも多めに入っているため、中のクリームに負けないくらい、生地からもしっかりとした風味を感じられます。
シュークリームは定番の6種類に加えて、旬のフルーツを使った季節限定のものも登場します。
定番の「カスタード」は、幅広い世代から人気のシュークリーム。香りがよく風味豊かなタヒチ種のバニラビーンズを使用したカスタードクリームは濃厚な味わいです。たっぷりとのった生クリームは、カスタードクリームの濃厚さをやわらげてくれます。シンプルながらこだわりの詰まった一品です。
「抹茶」は、花のように飾られた白あんや抹茶あんがかわいらしい和風のシュークリーム。宇治にある「丸久小山園」の上質な抹茶を使用したクリームは、甘さ控えめで濃厚な味わいが広がります。
「珈琲」は、「Okaffe kyoto」の深煎りの「ダンディブレンド」を使用したコーヒークリームが中に入っており、深みのある香りが広がります。夏季はさわやかなコーヒーゼリーがトッピングされていますが、夏季以外はコーヒー風味のフォンダンがかかっています。
店内にはイートインスペースがあり、シュークリームに合わせてドリンクも楽しむことができます。
コーヒーとカフェラテは「Okaffe kyoto」の「パーティーブレンド」。浅煎りのコーヒーはすっきりとした味わいです。ドリンクは紅茶やオレンジジュース、アップルジュースに加えて季節限定ドリンクも登場します。
また、シュークリームをテイクアウトの際は150円で紙箱から曲げわっぱに変更することもできます。シュークリームのかわいらしさがさらに引き立ち、手みやげにもぴったりですよ。
ほかにもなめらかな舌触りのプリンや、クッキーやパウンドケーキといった焼菓子なども並んでいるので、ぜひシュークリームと一緒に味わってみてくださいね。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2020 Shobunsha Publications All Rights Reserved.