サイト内
ウェブ

京都・久美浜で暮らすように泊まる体験を。Bshopが手掛けるホテル「HOLIDAY HOME」

  • 2019年11月9日
  • ことりっぷ


「HOLIDAY HOME(ホリデーホーム)」は、神戸発のショップ《Bshop》系列のホテル。豊かな自然、ここでしか味わえない料理、こだわりの客室やすてきな建築を存分に味わうことができるホテルです。都会の喧騒を離れ、ゆっくりと暮らすような滞在を楽しんでみませんか。
ホテルがある場所は、京都府の北部・丹後半島に位置する京丹後。日本海に面し、自然あふれる場所です。京都市内からは車で約3時間。海と山に囲まれた素晴らしいロケーションで、その景色を見ているだけで自然と気持ちがゆるんでいきます。
ホテルは久美浜湾に隣接するかぶと山公園の中に位置しているので、滞在中には登山を楽しむこともできます。ゆっくり歩いても片道30分程度で、軽装でもOK。山頂からは綺麗な景色を眺めることができますよ。
山の麓に位置するホテルは、雑木林が美しく、建物もシックですてき。まるで絵本の中にいるようなすてきな雰囲気で、日常を忘れリラックスして過ごすことができる、落ち着いた空間です。
ホテルに着いたら、まずはロビーへ。チェックインカウンターのすぐ横には暖炉があり、おしゃれなイスが並べられています。ロビーには本棚があるので、本をゆっくり読んだり、外の景色を眺めながらボーっとしたり。好きなようにゆっくり過ごせるスペースです。
約6000坪もの広大な敷地に、4棟6室のみという贅沢な客室。「暮らすように、泊まる」をコンセプトにしているため、ホテルというより家や別荘のような雰囲気です。自然にすっと馴染み、ひっそりと佇んでいるにも関わらず、とても贅沢なお部屋にわくわくしますね。
お部屋に入ると、優しい木の香りがして癒されます。シンプルでモダンなインテリア。ひとつひとつの家具にこだわりが感じられ、温かみがあり、のんびりリラックスして過ごすことができるお部屋。窓からは日の光がたっぷり入り、きれいな山と海を眺めることができます。何もしなくても十分に楽しめる、すてきな空間です。
旅の楽しみである食事も、とても充実しています。夜は前菜からデザートまで、地元の食材を使ったコース料理を、朝はビュッフェで卵料理や旬の野菜プレート、地元のフルーツを。緑に囲まれた落ち着くレストランでは、その時々で旬の食材を使った料理をいただくことができますよ。
レストランでは、ランチを楽しむこともできます。ランチは宿泊客以外の人も利用可能で、平日でも席がすぐに埋まってしまうほど人気。ガラス張りの店内は、外の雑木林を眺めることができ、広々として落ち着いた空間です。天気のいい日は、テラス席で食事をすることもできます。
ランチのプレートは、スペシャルランチ・お魚ランチ・お肉ランチの3種類。どれも地元の食材を使った自慢の一皿です。お魚やお肉はもちろん、地元野菜がとてもみずみずしくておいしい。マコモダケやツルムラサキなど珍しいお野菜を楽しむこともできますよ。
プレートランチ以外にも、パスタやピザも人気。パスタは定番のパスタ(ボロネーゼ)以外に季節のパスタがあります。秋は久美浜産のワタリガニのパスタがおすすめ。平打ち麺に、カニの旨みとニンニクやハーブの風味がしっかり絡んで、食べ応えのあるパスタです。季節によってメニューが変わるので、何度も訪れたくなりますね。
季節で変わるパフェも、人気のメニュー。食材が豊富な夏から冬にかけては、毎月のようにメニューが変わるそう。秋の味覚「栗」を存分に楽しめるパフェは、この時期にしか食べられない特別なパフェ。もちろん、パフェの栗も久美浜産です。アイス・スポンジ・マスカルポーネが層になっていて、栗がごろごろと入ったとても贅沢なパフェをお楽しみください。
自然あふれる京都・久美浜にある「HOLIDAY HOME」は、シンプルなのに心にしっかり存在を残すホテル。まるで自分の家のように感じてしまう客室や、身体が元気になる料理、ホテルの方との温かいやりとりなど。心地いいと感じられることばかりで、帰るころには来た時より元気になっていることに気付くはず。何度も訪れたくなり、「ただいま」と言いたくなるホテル。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2019 Shobunsha Publications All Rights Reserved.