サイト内
ウェブ

足湯カフェや老舗ホテルのビュッフェも!温泉さんぽの途中に訪れたい、草津グルメ

  • 2019年9月15日
  • ことりっぷ


日本三大名泉のひとつに数えられる、群馬の草津温泉。活気ある湯畑周辺には、お土産屋さんや旅館が軒を連ね、そぞろ歩きも楽しめます。最近では、オリジナルのスイーツが続々登場し、おしゃれなグルメスポットとしても人気。今回は、草津温泉の中から3つのお店をピックアップしました。食欲の秋、草津の名湯と合わせて、おいしい時間を楽しんでみませんか。
湯けむりが立ちこめる湯畑がすぐ目の前。素泊まり専用の旅館に併設された「湯畑草菴 足湯カフェ」では、湯畑源泉を引き入れた「足湯」に浸かりながら、ドリンクやスイーツを楽しめます。
店内は、昭和レトロな雰囲気。初めてでも、ほっと落ち着く癒しの空間です。
1877年創業の「奈良屋」は、草津へ来たら一度は泊まってみたい憧れの高級旅館。この1Fにあるカフェ&バー「喫茶去」は、10~18時であれば、宿泊者以外も利用できるちょっぴり贅沢なスポットです。
草津温泉と同じ標高で育った「トラジャコーヒー」で入れたオリジナルブレンドは、サイフォンで抽出し、有田焼の珈琲カップでいただきます。口に含むと、コクや苦味はしっかり出てますが、フルーティーな香りや酸味も感じられます。
シックな店内には、群馬の名産品が揃うセレクトショップも併設。コーヒーを味わいながら、お気に入りのお土産を探すことができますよ。
草津オリジナルのスイーツは、リゾートホテルでも楽しめます。草津温泉バスターミナルから車で10分。草津高原の山麓に佇む「草津ナウリゾートホテル」のラウンジでは、草津の地酒を使った4種類のスイーツを味わうことができます。
普段、スイーツと日本酒を一緒に楽しむことは少ないかと思いますが、実は相性の良さが抜群。お酒好きの方もスイーツ好きの方も、ぜひ試していただきたい、新しい日本酒の楽しみ方です。
スイーツの後は、「草津ナウリゾートホテル」の群馬の恵みがたくさん詰まったバイキングディナーで、お腹を満たしてみませんか?
ウッド調の内装がステキな「樹林ガーデン」では、旬の食材や地産地消にこだわった約50種類のメニューを食べ放題で楽しむことができます。
農家直送のみずみずしい野菜を使ったサラダは、ヘルシーにお腹を満たすことができるメニュー。また、人気のライブキッチンでは、シェフが目の前で天ぷらを揚げる光景も楽しめます。
湯めぐりを楽しんだら、おしゃれなお店でほっと一息。草津温泉は、フォトジェニックなスイーツから、本格ブッフェまで揃っているので、おいしい時間を存分に満喫できますよ。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2019 Shobunsha Publications All Rights Reserved.