サイト内
ウェブ

横浜・元町エリアの異国情緒あふれる輸入雑貨店3選

  • 2019年9月22日
  • ことりっぷ


山手居留地に多くの外国人が住んでいたことからさまざまな日常品をそろえるお店が軒を連ねエキゾチックな雰囲気が漂う横浜・元町。今回は数あるお店の中から輸入雑貨やお茶を扱うお店を紹介します。
これまで恵比寿ガーデンプレイスでのポップアップショップやインターネットでの販売を中心にしてきた「ラ・メゾン・ド・レイル」の実店舗が横浜・山手にオープンしました。 店名は「翼の家」という意味で“家を楽しく心地よい場所にしたい” “翼を広げてお届けしたい”というオーナー三浦夫妻の思いから。フランスで買い付けた雑貨の数々は、色もデザインも楽しいものばかりです。
ティータオルは食器を拭くほかにティーポットを包んで保温したりテーブルに敷いてランチョンマットのように使ったりと用途が多くワインクーラーにかけてもお洒落です。ビンテージワインのラベルを再現するという発想から生まれたトルションエプション社製のティータオルはマカロンやエッフェル塔をモチーフにしたものなどデザインは50種類以上。お気に入りの1枚を見つけてください。
他にも、生活に取り入れたいネコや車、エッフェル塔のボタンやフランスポスター界の巨匠レイモン・サヴィニャックのマグカップなどフランスらしいモチーフがいろいろ並びます。
オーナーが思わずジャケ買いしてしまったという石けんは、南仏アンティーク風の缶入り。オーガニックシアバターとオリーブオイルを使った伝統的な石けんです。オーガニックのシャワージェルやハンドクリームはテスターがあるので香りを試して、お気に入りを見つけてみて。
発売以来ベストセラーのマロンクリームや南仏生まれのシナモン入りリンゴジャムなどいつもの食事に加えたくなる食材も人気です。ブルゴーニュワインの創造過程で発酵させたブドウを使ったマスタードは牛肉料理にぴったりでおすすめ。
紹介した品物のほかにも長いバゲットを入れるのにちょうどよさそうな布バックや鍋つかみなどフランスらしい色づかいの小物が揃っています。かわいくておしゃれなフランスのエスプリを感じてくださいね。
ドイツやスイスなど海外から直接仕入れるペーパータオルが揃う「デアクライネラーデン東京」。ラッピングの好きなオーナーの古田都見江さんが扱うペーパータオルは4000種類以上。カラフルでかわいいタオルがテーブルにあるとホームパーティーもより華やかになりますね。
店の壁沿いには隅から隅までぎっしりと箱に入ったペーパータオルが並べられています。スタッフに声をかければ好みのものを出してくれますが、サンプルが正面に出ていて見やすいので自分で好きなものを自由に探すお客さんがほとんどなのだとか。
海外直輸入のペーパータオルはシーズンに先駆けてその年の新柄が種類豊富に揃います。定番行事のクリスマスでも年によって流行の色があるのだそう。そんな最新情報をスタッフから聞きながら選べるのもこの店の魅力です。
人気のイギリス挿絵画家のシシリー・メアリー・パーカーのフラワーフェアリーがデザインされたステーショナリーは、花びらの衣装をまとった妖精たちでふんわりとした印象に。
カラフルなリボンや椅子の形をしたカードホルダーなどの小物も見ていて楽しくなるものばかり。持ち手部分がウサギのバターナイフはホームパーティーのテーブルにそっと置くだけでも話題になりそう。お手製のジャムやディップを塗るときにも重宝する人気商品です。
ショップの2階ではペーパータオルを使ったデコパージュ教室を随時開催しています。開催日などは、お店に問い合わせてみて下さいね。
テキスタイルデザインの仕事をしていたオーナーの飯島都陽子さんがヨーロッパを訪れた際にハーブティーに出会い35年前にオープンさせたお店です。中世ヨーロッパでは薬草を上手に使って暮らしに役立てていた女性たちが魔女と呼ばれていたこともあり、ハーブと魔女は深いかかわりがあるのだとか。そんな歴史に思いを巡らせながらお店をのぞいてみるのも楽しいですよ。
店内は飯島さんの作るキッチンウィッチ®(台所の守り神)と呼ばれる魔女人形や、ドイツやニューヨーク、チェコで買い付けた様々な表情をした魔女の人形がたくさん出迎えてくれて、ヨーロッパの街角にあるお店に迷い込んだような錯覚も。欧米では古くより魔女人形“キッチンウィッチ®”は家のお守りとして飾ります。
5種類のハーブティーは、どれもヨーロッパを中心とした海外から良質のハーブを仕入れて独自にブレンドしたオリジナルです。「ブルーレディーティー」はブルーマロー・ジャスミン・レモングラス・カモミールがブレンドされ風邪のひきはじめにもおすすめなのだそう。レモンを入れると色が青色からピンク色へと変化する魔法のお茶、ぜひお試しください。
ドイツのティーブレンドをベースにしたオリジナルブレンドの紅茶は、スパイシーで甘いシナモンアップルとクロスグリがフルーティーなブラックカラントの2種類。どちらも豊かな香りが人気です。
フランス産ピローミストやルームフレグランスもハーブから作られた海外で定評のあるものが並びます。イギリスの伝統的な花柄の感に入ったソープはイギリスで古くから愛されている3種類の香り。母の日や大切な方へのギフトにも喜ばれていますよ。
生活とかかわりの深いハーブの話を飯島さんが独自の魔女目線で書き下ろした2冊の本は、神話や言い伝えも含めた楽しい内容。あまり知られていないとっておきの話や自然と共生する知恵がいくつも紹介され飯島さん自身のイラストも豊富で読みやすいと評判です。ハーブを通して生活をより豊かにする文化に触れてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2020 Shobunsha Publications All Rights Reserved.