サイト内
ウェブ

神戸港が目の前!グランピング気分でBBQを

  • 2019年7月17日
  • ことりっぷ


神戸ハーバーランドに期間限定でバーベキュー場「URBAN BBQ(アーバン バーベキュー)~神戸ハーバーランド~」が登場。高浜岸壁をはさんですぐが神戸港の海という、潮風感じる抜群のロケーションが自慢です。アウトドアブランドLOGOS(ロゴス)のテントやBBQグッズが完備され、グランピング気分も楽しめます。
バーベキュー場は神戸ハーバーランドのシンボル、モザイク大観覧車の下に11月17日までの期間限定でオープン。JR神戸駅から徒歩8分の好立地で、BBQの前後に近隣の大型施設「umie(ウミエ)」などでショッピングもできます。
レセプションで受付を済まして奥へ進むと、大きなヤシの木や緑の人工芝が美しいBBQサイトへ。まるで海外の南国リゾートへ訪れたようです。
「Premium」「Seaside」「Open」の3種類のBBQサイトに分かれ、各BBQサイト料金+フリードリンク代で利用ができます。食材は持ち込み無料です。
「Premium BBQ site」は、LOGOSのグラマラスオクタゴンテントを6~10名で利用。グランピング気分を味わうのにうってつけのサイトです。3サイトしかないので、早めの予約がベターですよ。
中はマルチストライプのアウトドアテーブルをはじめ、チェアやBBQグリルはもちろん、木炭や焼網、トング、紙皿、割箸などBBQグッズが一式が含まれ、食材以外は手ぶらでOKです。
最も海沿いにあるのが、「Seaside BBQ site」です。アウトドアテーブルやチェア、BBQグリルなどがあり、木炭や焼網、紙皿なども用意され、2名から利用ができます。
テーブル席からは、神戸港越しに赤いポートタワーや白い海洋博物館などが一望できます。
「Open BBQ site」は、青空に映える真っ赤な大観覧車の下周辺に設置されています。大きなヤシの木や青々とした人工芝が、南国リゾート気分を盛り上げてくれます。開放感もたっぷり。
こちらも「Seaside BBQ site」と同じBBQセットが一式揃っていて、2名から利用ができます。
食材は無料で持ち込みができますが、手ぶらで利用したいなら「定番食材セット」の予約がおすすめです。牛カルビ、厚切り豚バラ、鶏もも肉、お肉屋のウインナー、焼きそばセット、おつまみ枝豆、BBQソース付きです。
味にもこだわって、神戸で60年以上精肉卸売をしている精肉店と提携。どれもジューシーで旨味たっぷりです。BBQソースは自家製で、醤油ベースの甘辛味が食欲をかきたてます。ボリュームもあって、お腹がいっぱいになりますよ。
地元の名産を味わいたいなら、牛・豚・鶏・ウインナーの全部をブランド肉で揃えた「兵庫県産セット」(1セット2700円、要予約、注文は2セット~)をぜひ。
食材セット以外にも、豪快にかぶりつきたくなる「バックリブ」をはじめ、大人数で切り分けたい大きな「1ポンドステーキ」(1944円、要予約)、粗挽きタイプの「淡路ポークウインナー」(5本1080円)も予約ができます。
こちらも食材セットと同じ神戸の老舗精肉店から仕入れている逸品揃い。持ち込み食材に加えてみてはいかがでしょうか。
バーベキュー場は、1部11:00~14:00、2部15:00~18:00、3部19:00~22:00の3部制です。青い空と海、緑の六甲山を眺められる昼も爽快ですが、美しい神戸港のライトアップを望める夜もロマンチックで素敵です。
いろんな時刻の神戸港ビューを楽しみながら、この時期ならではのとっておきのBBQタイムを過ごして。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 1996- 2019 Shobunsha Publications All Rights Reserved.