サイト内
ウェブ

これやっとけばあとが楽!パラパラに肉を冷凍する保存ワザ

  • 2022年5月14日
  • クックパッドニュース

知りたかった!パラパラに肉を冷凍するワザ


冷凍肉がパラパラになっていると、使いたい分だけ取り出せたり、はがす手間がなくなるので調理作業の効率がよくなりますよね。そんな状態で保存できるワザをご紹介します。

豚バラブロックを活用しやすく

冷凍パラパラ豚バラ

by ビューネ君love

いつでも、どんな料理にでも、好きな分量を取り出して使えます。一人暮らしの方は、いつでも適量を食べる事ができます。


※ 使う牛乳パックは洗ったものを使いましょう

※ 記事のメイン写真はこちらのレシピをイメージして選定させていただきました

ミンチで

パラパラミンチの作り方(冷凍保存)

by *CoZ*

冷凍庫のミンチたち。1食分だと少量使いたい時に困る!そうだ、パラパラにしておけばいいじゃん♡と考えた方法です。

展開自在☆茹で鶏

何にでも使える!ゆで鶏胸肉の冷凍保存

by 林檎の唄

親子丼、チャーハン、チキンライス、バンバンジーなど何にでも活躍!加熱してあるので、使うときにパラパラっと放り込むだけ☆

ベーコンもカットして冷凍

ベーコンの冷凍保存☆バラ凍結

by hikarin♪

ベーコンはカットして冷凍するのが正解!空気を含ませ冷凍するとパラパラベーコンの出来上がりです。使いたい量取り出せ便利。

乾燥しらず☆ハムの冷凍

ハムの保存 冷凍♡

by meron♪

ハムもすぐにカピカピに乾いてしまうので、冷凍保存すると長持ちします~♡
2010/09/20話題入りしました有難う❤

ひと手間で調理しやすいパラパラ肉に


多めにお肉を買ってきたときにぜひやりたい!そんな冷凍ワザでしたね。

少しだけ使いたい時や、短時間で解凍したい時なととっても便利なパラパラ肉。下準備の時間が短縮でき、効率よく食事を作ることができそうです。

また、ベーコンやハムも上手に冷凍保存することで、使いやすくなったり、いつもより少し長く保存することができますね。ぜひお試しください。

画像提供:Adobe Stock

執筆:早藤千紘

管理栄養士、食学士、野菜ソムリエ。 大手企業の社員食堂栄養士、有名クッキングスクールの講師、食学士としてセミナー講師などを経験。現在は自身の子育てをメインに、管理栄養士の資格を活かして、食事と健康・美容の大切な繋がりや、子どもへの食育の大切さを多くの方に知っていただけるよう活動中。

>>クックパッドニュースでこの記事を読む

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© COOKPAD Inc. All Rights Reserved