サイト内
ウェブ

【和えるだけですぐ1品】無駄なくカシコク使い切る「カブの葉」副菜4選

  • 2019年10月14日
  • クックパッドニュース

葉っぱも余らせずに使っちゃおう


丸ごと買ってきて根の部分は使ったはいいけど、葉っぱの部分は捨てるのももったいないしどうしよう。と、ついカブの葉とにらめっこしちゃっていませんか?カブといえば白い根の部分を煮たり焼いたりと色々お料理することに目が向きがちですが、意外と見逃せないボリュームの葉っぱの部分。そのまま捨ててしまわずに刻んで和えるだけのカンタン副菜を作ってみませんか?

和え衣を変えるだけでバリエーションアップ


白い根の部分で調理したあとにもう一度手の込んだことはしたくない!と思ってしまうのは筆者だけではないはず。そこで今回チョイスしたのは、刻んで和えるだけのレシピたち。和えるだけなので簡単なのはもちろん、和える材料を和風にしたり、中華風にしたりとバリエーションも簡単に増やすことができちゃうんです。

梅干しと塩昆布で定番和風

カブの葉で簡単副菜☆梅こんぶ和え

by coco0802

カブの葉の簡単利用法。シャキシャキ感が美味しいです。鰹節を入れても、白ごまを入れても美味しい

昆布茶だけの楽々味付け

大根葉の昆布茶和え

by Hoink

大根やカブの葉っぱを昆布茶で和えるだけでおいしいおかずになりますね。

ごま油を使ってナムル仕立てに

切って揉むだけ!カブの葉ナムル♪

by すみれ1013

調理時間5分!
これを食べるためにカブを買うぐらい美味しいです(^-^)

明太子と和えたらごはんがススム

かぶの葉の明太子和え

by きらり流れ星

カブの葉をいつもとは変わった形で利用してみました。和えるだけなので簡単にできます。

βカロテン&ビタミンCも摂れる

実はβカロテンやビタミンCを豊富に含むカブの葉っぱ。肌寒い日になってきたと思いきや、突然また暖かくなったりと、寒暖差の激しいこの頃は風邪をひきやすい時期でもあります。そんなときに風邪予防にもお役立ちなカブの葉っぱ。とってもオススメな食材です♪(TEXT:はまずみゆきこ)

>>クックパッドニュースでこの記事を読む

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© COOKPAD Inc. All Rights Reserved