サイト内
ウェブ

包丁いらずでさばける!「いわしの手開き」をマスターしよう

  • 2018年8月9日
  • クックパッドニュース

基本のさばき方を覚えよう


「切り身魚は料理できるけど、丸ごと1尾はちょっと」という人も多いのでは?

魚屋さんなどで、おろしてもらうこともできますが、できれば家でもチャレンジしたいもの。
いわしは、魚へんに「弱い」と書くように身が柔らかく、包丁を使わずに簡単に手開きできます。また包丁をつかっておろすよりも、手開きの方が小骨もとれやすいためおすすめです。

今回は詳しい解説つきで「いわしのさばき方」をご紹介いたします♪

参考レシピはコチラ

イワシの下ごしらえ 手開き♪ 

by きみちちゃん

酢漬け、フライ、蒲焼き、ソテーなど 何にでも使えます。

★コツとポイントをご紹介
<ポイント1>

Ed0dbfed60088bb3231e53a72791a39c

ウロコが付いているので、尾の方から頭に向かって爪でしごきながら、流水で洗い取ります。

腹の部分はつながった状態で、写真のように中骨をポキっと折ります。

<ポイント2>

Bf258e000213a34f6dd5b8dfe397c635

そーっと頭を引っ張ると腸ワタがキレイに取れます。

<ポイント3>

4d9a0321bcaa43beef753e0ae4fc3e85

右利きの方は、頭のほうを右にして、骨に沿って親指で開いていきます。真ん中まできたら左手の親指にチェンジします。(左利きの方は逆のやり方で)

<ポイント4>

C8de07f9f5a593aa66d5ecb7709d1133

中骨を尾の付け根からポキっと折り、頭の方に向かって剥がしていきます。

きれいに中骨が取れたら、塩を少々振り、余分な水分と臭みを取って完了です!

※腹骨が気になる人は包丁で取ってください。

やってみた皆さんが絶賛!!


「つくれぽ」(みんなのつくりましたフォトレポート)にもl「初めてでしたがきちんとできました!」「スムーズにできて自信がついた」「面白いくらい簡単」など、感動の声がたくさん届いています。


残った骨は骨せんべいに!


初めてでキレイに手開きできなくても大丈夫♪残った骨はじっくり素揚げすれば骨せんべいとして食べられますよ。

いわしせんべい。

by まらら

キレイに手開きできなくても、もったいなくない⌒〜⌒

手開きをマスターして、いろいろなおいしさを体験してみてくださいね!

>>クックパッドニュースでこの記事を読む

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright© COOKPAD Inc. All Rights Reserved