サイト内
ウェブ

UAらが登場!〈コエドブルワリー〉がキャンプ型⾳楽フェス〈⻨ノ秋⾳楽祭〉初開催

  • 2022年10月20日
  • コロカル
ビールを堪能し、⾳楽に酔いしれる2日間

〈コエドブルワリー〉が同社のクラフトビール醸造所敷地内(埼⽟県東松⼭市)で、11⽉5⽇、6⽇にキャンプ型⾳楽フェス〈⻨ノ秋⾳楽祭(むぎのときおんがくさい)〉を開催します。

「ビールを通じて、人と人をつなぐことだけでなく、音楽という魔法をかけ合わせて、この土地の独自の風土や文化からなるテロワールを、この地に滞在することで最大限味わっていただきたい」という想いから初開催されることとなった同イベント。

会場となるCOEDOクラフトビール醸造所。

会場となるCOEDOクラフトビール醸造所。

参加アーティストに、UA、⼤⽊伸夫(ACIDMAN)、Caravan、浜崎貴司(FLYING KIDS)、藤巻亮太を迎えるほか、⼭⽥将司(THE BACK HORN)×村松拓(Nothing’s Carved In Stone)によるスペシャルセッションも決定しています。

UAは11月5日に登場。

UAは11月5日に登場。

⼤⽊伸夫(ACIDMAN)は翌6日に演奏を披露。

⼤⽊伸夫(ACIDMAN)は翌6日に演奏を披露。

さらに、オープニングライブをオルタナ・カントリーバンドのLAURELが務め、総勢7組によるライブパフォーマンスがアコースティックセットで披露されます。

また、会場には地元の食材や名店の料理を楽しめるフードエリアの出店も。埼⽟で強い想いを持ち、⾷を通じたコミュニケーションを⾏なっている店舗・⽣産者たちがフレンチや中華など自慢の料理を提供します。

埼玉県小川町で“里山フレンチ”を提案する〈atelico〉。

埼玉県小川町で“里山フレンチ”を提案する〈atelico〉。

オーガニックを楽しく体験できる量り売り⼋百屋&ボタニカルバー〈ORGANIC&CO.〉などが出店。

オーガニックを楽しく体験できる量り売り⼋百屋&ボタニカルバー〈ORGANIC&CO.〉などが出店。

会場となる醸造所で造られた〈COEDOビール〉各種のほか、このイベント会場でしか飲むことのできないスペシャルなビールとともに堪能することができます。

エナジードリンク×クラフトビール?! ここでしか飲めないオリジナルビールも登場。

エナジードリンク×クラフトビール?! ここでしか飲めないオリジナルビールも登場。

さらに、〈麦ノ秋音楽祭〉が県内で銭湯文化の創造に挑戦する〈温泉道場〉とコラボ。会場に「サウナワゴン」が来場し、“ととのう”体験ができるほか、疲れた身体を癒やす銭湯施設へのオプションツアーも計画されているそう。

サウナエリアも用意。

サウナエリアも用意。

ヴィンテージのヴァンを改造し「サウナワゴン」に。

ヴィンテージのヴァンを改造し「サウナワゴン」に。

最終日には、フェスのフィナーレとして麦の種まきイベントを実施。初開催となるこのイベントをみんなで育てていきたいという想いから、次の開催に向けて参加者全員で会場内の畑に⻨の種を蒔き、想いをつなげていきたいと言います。

過去のキャンプイベントの様子。

過去のキャンプイベントの様子。

チケットは、チケットサービスe+にて販売中。2日間の通しチケット、1日券のほか、10代の方には学割チケットもあります。なお、キャンプを希望する方は別途キャンプ券も必要となるため、ご注意ください。

information

⻨ノ秋⾳楽祭

⽇程:2022年11⽉5⽇(⼟)9:00〜6⽇(⽇)15:00(予定)

会場:COEDO クラフトビール醸造所 屋外グラウンドエリアおよび醸造所内

住所:埼⽟県東松⼭市⼤⾕1352

Web:⻨ノ秋⾳楽祭オフィシャルWEBサイト

writer profile

Mae Kakizaki

柿崎真英

かきざき・まえ●ライター。宮城県仙台市出身。2019年よりフリーランスライターとして、東京を拠点に活動中。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを活かして、Webメディアや雑誌などに寄稿を行う。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © Magazine House, Ltd. All Rights Reserved.