サイト内
ウェブ

人気アパレルブランド〈FREAK'S STORE〉が手がけるコワーキングスペースって!?

  • 2022年6月1日
  • コロカル

茨城県古河市にあるソーシャルストア〈“The Camp”FREAK’S STORE〉の2階に、新しくコミュニティ型コワーキングスペース〈& FREAK.(アンドフリーク)〉が2022年4月15日にオープンしました。

広大な敷地を持つThe Camp FREAK'S STOREの外観。

広大な敷地を持つThe Camp FREAK’S STOREの外観。

話題の複合施設を手がけているのは、人気ファッション&ライフスタイルブランド〈フリークス ストア〉。The Camp FREAK’S STOREは、フリークス ストアの本店でもあります。

“The Camp”FREAK’S STORE店内。話題のキャンプグッズ多数!

店内の様子。アパレルエリアも充実。

 

ショップの2階エリアに、新しくコワーキングスペースが誕生しました。

コンセプトは、「夢中になれる人生をシェアしよう」。ビジネスや趣味の拠点としてだけでなく、スタジオやイベントスペースでのアクティビティを通じて、好きなことを磨いたり、新たな仲間とつながることを目指しているそうです。

〈“The Camp”FREAK'S STORE〉がある茨城県古河市は池袋や新宿まで湘南新宿ラインで1本。移住や2拠点生活を考えている方はぜひチェックを。

茨城県古河市は、池袋や新宿、渋谷まで湘南新宿ラインで1本。移住や2拠点生活を前向きに考えている方は、特にチェックしてみてくださいね。

それでは、魅力的な施設の詳細をご紹介していきます。

1日単位でも使える! コワーキングスペース

〈“The Camp”FREAK’S STORE〉の2階に、 新しくできたコミュニティ型コワーキングスペース。

まずご紹介するのは、フリーデスクのワークスペースとラウンジがある「コワーキングスペース」。約35名が入れる開放感あるスペースになっています。

コミュニティ型コワーキングスペースは、約35名が入れる開放感あるスペースになっている。

1日利用で一律990円、月額利用でも一律16500円。1日1時間から利用可能なので、働き方に合わせてフレキシブルに活用することができます。

さらに、コワーキングスペースの利用者には、通話時専用の部屋を2部屋用意。リモート会議などは、安心してこちらでどうぞ。

周りの音が気にならない、テレワークボックス

周りの音が気にならない、テレワークボックス

さらにスペース内のベンチソファでは、休憩したり、ゆるっと作業時に活用したり、気分転換におすすめです。

スペース内のベンチソファでは、休憩したり、ゆるっと作業時に活用したり、気分転換におすすめ。

最大10名オフィスから個人ブースまで月額専用のワーキングアトリエ

月額利用者専用の「ワーキングアトリエ」は、計6部屋(33000円/月〜)をご用意。

月額利用者専用の「ワーキングアトリエ」は、計6部屋(33000円/月〜)を用意。1名〜およそ10名まで収容可能な個性豊かなお部屋がいくつかあります。

こちらの部屋タイプは少人数の会社にぴったりなオフィス。

広いお部屋で15m2。荷物が置ける棚も嬉しい!

広いお部屋で15平米。荷物が置ける棚も嬉しい!

また、クリエイティブな個室「アトリエブース」は、イラストレーターやデザイナーにぴったり!

遊び心いっぱいのインテリアが魅力。

遊び心いっぱいのインテリアが魅力。

さらに、「アトリエブース」で生まれた作品は施設内の「エキシビションパーク」で、展示や物販が可能です。イラストやグッズ展開など、可能性が無限に広がります。

カフェに併設した「エキシビションパーク」

カフェに併設した「エキシビションパーク」

フリーランスや完全テレワークの方向け 月額利用の完全個室

全4部屋ある「パーソナルワーク」は、月額利用専用の個室です。利用料は、一律22,000円/月。

全4部屋ある「パーソナルワーク」は月額利用専用の個室。利用料は一律22,000円/月。

個人事業主やフルリモートワークの方で、長期間の利用が決まっている方にはこちらがおすすめです!

資料などの荷物が置ける棚も充実している空間で、仕事に集中することができます。

リモート会議ができるミーティングスタジオ

月額利用者専用で無料のミーティングスペース「ミーティングスタジオ」も。

月額利用者専用で無料のミーティングスペース「ミーティングスタジオ」。

大きなモニターも完備されているので、複数人同席のリモート会議も可能です。

刺激にあふれるカフェやラウンジでひと息

仕事前後や合間にリフレッシュできる「CAFE&BOOKコーナー」と「ラウンジ」も併設しています。

仕事前後や合間にリフレッシュできる「CAFE&BOOKコーナー」と「ラウンジ」も併設。

こちらのカフェは、栃木県発のコーヒースタンド〈Cafe FUJINUMA(カフェフジヌマ)〉が運営。ハンドドリップで丁寧に淹れた、自家焙煎のスペシャリティコーヒーを味わうことができます。

栃木県発のコーヒースタンド〈Cafe FUJINUMA(カフェフジヌマ)の自家焙煎のスペシャリティコーヒーが味わえる。

また、日替わりのスパイスカレーなどのフードメニューも充実し、ランチにも困りません!ひと息つくにはもってこいのデザートメニューでは、アフォガードやコーヒーゼリーがおすすめです。

日替わりのスパイスカレーなどのフードメニューも充実。

新古本が並ぶブックコーナーも。仕事や創作活動のヒント探しにぜひ活用してみては。

新古本が並ぶブックコーナー。

週末はイベントも豊富!

セミナー、展示会、ワークショップ、レッスン、エキシビションなど、「スタジオスペース」や「イベントスペース」はあらゆる使い方に対応できます。

例えばミーティングスタジオを活用して、ヨガ教室や親子向けのワークショップイベントを開催したり。

ミーティングスタジオを活用し、ヨガ教室や親子向けのワークショップイベントを開催することもできる。

ミーティングスタジオを活用し、ヨガ教室や親子向けのワークショップイベントを開催することもできる。

 

さらに、レンタルスタジオやイベントスペースとして活用できる「シェルタースタジオ」も、さまざまな使い方で楽しめます。

スケボーもできます!

スケボーもできます!

1つの施設内で、仕事も趣味もさらに豊かになるアンドフリーク。

1つの施設内で、仕事も趣味もさらに豊かになるアンドフリーク。

ワークスペースの見学相談は随時受付中! 利用者で満席になってしまう前に、ぜひはチェックを。

information

& FREAK.(アンドフリーク)

住所:茨城県古河市中田2268

定休日:毎月第2週目の火曜日(月額利用者様のみ利用可能)

Web:フリーク スストア 公式ブランドサイト

*価格はすべて税込です。

writer profile

Riho Abe

阿部里歩

あべ・りほ●栃木県出身。「出身は群馬だっけ?それとも茨城?」と覚えてもらえないことが悩み。好きな観光地は四国と別府。旅先での楽しみは、その街の人と話しをすること・伝統工芸品を買うこと。ガイドブックに載っていないようなものを見つけるのも密かな楽しみ。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © Magazine House, Ltd. All Rights Reserved.