サイト内
ウェブ

島根発。出雲和漢と玉造温泉水のスキンケアブランド〈kiu/祈雨〉がデビュー

  • 2021年4月13日
  • コロカル

明治34年創業、日本のはじまりと云われる出雲の国で、日本のお守りである出雲型勾玉を継承している〈めのや〉が、出雲地方の素材を使って、“祈り”がテーマの肌にやさしいスキンケアブランドをつくりました。

その名も〈kiu 祈雨(キウ)〉。

出雲地方の素材を使った肌にやさしいスキンケアブランド、その名も〈kiu 祈雨(キウ)〉。

出雲では、雨が降れば土地を清め、風が吹けば厄を吹き払うなど、目には見えない存在を身近に感じ、自然や生があることへの感謝を静かに祈ってつないできました。

今回誕生したkiuも、今から1300年も前に書かれた「出雲國風土記」に記載のある出雲の植物をはじめ、玉造温泉水や出雲大社沖の海塩など、古くよりこの土地で大切に育まれてきた自然由来の原料を主成分にしています。

また、使用している温泉水は、〈めのや〉の本店から湧き出ている玉造温泉の源泉。古来より神の湯、美肌の湯といわれているこの温泉水は禊の神事にも使われていたそうです。

出雲の野草と玉造の温泉水から、丁寧につくられた石鹸

kiuの現在のラインナップは、石鹸、オイル化粧水、フェイスパック。

鉱物油・防腐剤・合成着色料・合成香料・パラベンを使用せず、肌へのやさしさにとことんこだわっています。

まずは、野草や海水の塩などのメインの素材に、やわらかな泉質の玉造温泉水を配合した3種類の手づくり石鹸をご紹介します。

出雲の山や海のように神秘的で清らかな香りに包まれながら、洗い清めるイメージで汚れをオフしてリセット。潤いを保ちながらすっきりと洗い上げるグリセリンをたっぷり含み、自然の洗浄力と保湿力で皮脂汚れや角質をやさしく落とします。

ひとつめは、木漏れ日が降り注ぐ里山の香りを感じる〈真菰(まこも)〉。

出雲和漢 × まこも 化粧石鹸 「禊」2970円(税込)。

〈出雲和漢 × まこも 化粧石鹸「禊」〉2970円(税込)。

真菰はkiuのキー成分のひとつ。しめ縄や神事にも使われ、古来より神が宿るといわれている野草です。

収穫後の真菰(まこも)。

収穫後の真菰(まこも)。

真菰は島根県雲南市山王寺のミネラル豊富な棚田で、農薬や化学肥料を一切使わず、大切に育てられています。

ふたつ目は、甘やかでそっと寄り添うような香りの〈やまもも〉。

出雲和漢 × やまもも 化粧石鹸 「縁」2970円(税込)。

〈出雲和漢 × やまもも 化粧石鹸「縁」〉2970円(税込)。

日本海の美しい海岸線に面し、海風が吹き抜ける自然豊かな出雲市多伎町で肥料や農薬を使わずに育てた、やまももを使用しています。

やまももの木。

やまももの木。

そして3つ目は、出雲市大社町うさぎ地区の清らかな海水を使い、薪で丁寧に焚き上げてつくった塩を使用しています。

出雲和漢 うさぎの塩 化粧石鹼〈清〉 2970円(税込)。

〈出雲和漢 うさぎの塩 化粧石鹼「清」〉2970円(税込)。

うさぎの塩、というネーミングもかわいらしい。

kiuの石鹸は、安全性にこだわり、良質な素材を用いてすべて手作業で制作しています。

オイル化粧水やフェイスパックも

また、顔や髪、身体すべてのお手入れに使えるオイル化粧水は、真菰・やまもも・神馬草と玉造温泉水を配合。

低刺激で肌にやさしい処方で、健やかで潤いのある肌に整えます。国産クロモジの爽やかで心が落ち着く香りが特徴です。

出雲和漢 化粧オイル 3960円(税込)。

〈出雲和漢 化粧オイル〉3960円(税込)。

さらに、リラックスしたい時や集中保湿したい時におすすめのローションマスク。

こちらは、真菰とやまもも、玉造温泉水を配合し、まるで温泉から上がった後のようなしっとりとしたお肌に導いてくれます。

出雲和漢 ローションマスク 600円(税込)。

〈出雲和漢 ローションマスク〉600円(税込)。

kiuではスキンケア以外にも、地元の〈ガラス工房 Izumo〉がつくる、ガラス瓶も発売。

硝子壜 各6930円(税込)。

〈硝子壜〉各6930円(税込)。

神具にも用いられる「瓶子」からイメージした祈りのためのガラス瓶。蓋を外して小さな花を生けたり、そのままオブジェとして飾ってもすてき。

神具にも用いられる「瓶子」からイメージした祈りのためのガラス瓶。各6930円。

窓辺に飾ると、光を受けてとても美しく彩ります。

kiuは、“共創”をひとつにテーマに掲げ、島根県内の生産者や企業のほか、ものづくりのパートナーとして石鹸デザイナーの木下和美氏や、ビジュアルにはイラストレーターの土屋末久氏、デザイナーの関翔吾氏を迎えて企画開発を行いました。

ひとつずつ想いのこもった石鹸はまるで宝石のよう。

ひとつずつ想いのこもった石鹸はまるで宝石のよう。

暮らしの中で楽しんでもらうこと、愛用し続けてもらうこと、人と人とがつながって広がっていくきっかけとなることを目指しているそうです。

古来より出雲の地で育まれてきた自然の恵みを生かし、清らかさや健やかさを感じてもらえるkiuのスキンケアアイテム。ぜひお試しください。

information

kiu/祈雨 

WEB:kiu | 祈雨

WEB:オンラインショップ

Instagram:@kiu__izumo

*価格はすべて税込です。

writer profile

Riho Abe

阿部里歩

あべ・りほ●栃木県出身。「出身は群馬だっけ?それとも茨城?」と覚えてもらえないことが悩み。好きな観光地は四国と別府。旅先での楽しみは、その街の人と話しをすること・伝統工芸品を買うこと。ガイドブックに載っていないようなものを見つけるのも密かな楽しみ。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © Magazine House, Ltd. All Rights Reserved.