サイト内
ウェブ

中庭でBBQ! 職員室がカフェ! 21,000平米使い放題〈仲間と泊まる学校 ちょうなん西小〉誕生

  • 2018年7月2日
  • コロカル

人口約8,000人、3,200世帯が住む千葉県長南町は、急速な少子高齢化や人口減少などの問題に直面している過疎地域。いま、かつての賑わいを取り戻すため、企業誘致など、積極的に町をあげて対策を図っています。

そんな長南町にこのたび、2017年3月末に閉校した廃校を活用した、団体向け宿泊施設〈仲間と泊まる学校 ちょうなん西小〉がオープンしました!

仲間と泊まる学校 ちょうなん西小

仲間と泊まる学校 ちょうなん西小

最大84名までが宿泊できる団体宿泊施設

〈仲間と泊まる学校 ちょうなん西小〉は、最大84名までが宿泊できる団体宿泊施設です。サークル、部活動、ゼミなど学生の合宿や、企業の研修、団体旅行などに活用でき、21,000平米以上の敷地を自由に使うことができます。

宿泊室

宿泊室

グラウンド

グラウンド

お風呂も客室もすべて“元・教室”。自然豊かで静かな校内は、研修、ゼミ合宿など、チームビルディングに集中できる環境です。宿泊のお客様は広いグラウンドと体育館が使えます。学校の備品も使い放題で、スポーツやレクリエーションが可能。また、食事は給食スタイル。中庭でバーベキューも! 校舎での宿泊は懐かしくも新しい特別な体験になるでしょう。

施設には、職員室をリノベーションしたカフェも併設。宿泊者だけでなく地元住民の皆様の憩いの場となり、町の地域活性化にも寄与することを目指しています。

宿泊料金は、20名以上でひとり4,400円から(7〜9月、食事は別料金)。詳細・ご予約は公式サイトより。

information

仲間と泊まる学校 ちょうなん西小(旧 長南町立西小学校)

住所:長生郡長南町佐坪1348-1

お問い合わせ(予約等):0120-154-244

Web:仲間と泊まる学校 ちょうなん西小 公式サイト

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © Magazine House, Ltd. All Rights Reserved.