サイト内
ウェブ

グランピングも温泉も!千葉・養老渓谷に新たなアウトドア空間誕生

  • 2018年5月14日
  • コロカル

千葉県・房総半島のどまん中に位置する養老渓谷に、女性のためのグランピング・キャンプ空間〈REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL〉(リワイルド リバーサイドグランピングヒル)がオープンしました!夜遅くまでお酒を飲みながらおしゃべりしたり、音楽を聴いたり、キャンプ道具無しでも楽しめるのが特徴の施設です。

REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL 看板

REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILLのグランピングスペース

グランピングスペース

グランピングサイトは3サイトを常設。敷地内の川沿いの斜面にウッドデッキを敷きました。テント内にはベッドをはじめとしたインテリアを完備しています。

約20サイトが展開可能なキャンプサイト

キャンプサイト

また、キャンプサイトは約20サイトが展開可能。キャンプ初心者向けに手ぶらレンタルプランの提供、女性客のためにスタッフが設営をサポートするなど、全面芝生の過ごしやすい環境でバックアップしてくれます。

河原沿いには大型の野外シアターを設置し、傾斜のある芝生でゴロゴロしながら、クラフトビールを片手に映画鑑賞も可能です。

こちらの施設は、バーベキュー・炭火焼料理レストランの〈ごりやく亭〉、露天風呂も付いている日帰り温泉「ごりやくの湯」から構成されているのが特徴。お風呂はステイ場所から徒歩2分のところに、1日約1000人が訪れる日帰り温泉「ごりやくの湯」があり、滞在期間中は何度でも入浴を楽しむことができます。

こちら、グランピング施設は6名使用可能で70,000円、テントサイト利用のみの場合は1人3,900円。いずれも朝食込み、お風呂は1,000円で滞在期間中入浴し放題になっています。詳細は公式サイトにて。

information

REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL

住所:千葉県夷隅郡大多喜町粟又183-1

価格設定:

【1】グランピング(6名):70,000円/張(1日1張限定・税込)

【2】グランピング(4名):40,000円/張(1日2張限定・税込)

【3】テント手ぶらプラン:6,900円/2人(税込)

(テント・寝袋・小ランタン・テーブル・チェア・BBQセット・片付け不要オプション)

【4】テント(サイト利用のみ):3,900円/人(税込)

※いずれも朝食込み。

その他、レンタル備品のオプションあり。

※お風呂は1,000円で滞在期間中入浴し放題

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © Magazine House, Ltd. All Rights Reserved.