サイト内
ウェブ

島と都市の「いいとこどり暮らし」が可能に!? 贅沢ライフを叶える注目プロジェクト

  • 2017年11月17日
  • コロカル
都市と島の“いいとこどりな暮らし”を叶える新しい移住促進プロジェクト

兵庫県神戸市、芦屋市、淡路市、洲本市の近接する4市が、島と都市を両立した魅力的な暮らしを提案する移住促進プロジェクト〈島&都市デュアル〉を始動。4市長による合同発表会が10月30日、神戸市役所で行われました。

〈島&都市デュアル〉とは、都市と島が近接するこの地域ならではの特徴を生かした4市合同によるプロモーション事業。都市の文化が味わえる「都市エリア」と、自然の豊かさを体験できる「島エリア」をひとつの生活圏として捉え、それを行き来できるというちょっと贅沢なライフスタイルを提案しています。

「都市エリア」としての生活圏は神戸市と芦屋市。「島エリア」として生活圏は淡路市と洲本市。

全国6位の人口を擁し、関西有数の観光都市として知られる神戸市。ショッピングやレジャー施設のほか、暮らしに欠かせない医療、教育施設も充実していします。芦屋市は、全国屈指の高級住宅街としてもおなじみ。

4市は海をはさんでほぼ隣接し、明石海峡大橋を駆け抜ければ、わずか数十分で行き来が可能!

都市のオフィスで働き、暮らしながら、週末は自然のある島で家族とのんびりと過ごす、自然溢れる島を生活拠点にしながら、週末は都市でショッピングやカルチャーを満喫する、島で暮らしながら都市のオフィスに通う。そんな“都会と田舎のいいとこ取り=デュアルな暮らし”が、ここでなら叶うのです。

“デュアルな暮らし”を体験できる『島&都市デュアル 暮らしツアーズ』

記者発表に合わせて〈島&都市デュアル〉を発信するWEBメディア『暮らしツアーズ』もオープン。

神戸出身の女優戸田恵梨香さんによるPRム−ビー『デュアル』もお披露目されました。

もうひとつは、4市の魅力や情報を発信するローカルメディア〈島&都市デュアル編集部〉の立ち上げ。4市で実際に暮らす人々によって記事が執筆され、島&都市の情報を発信するというもの。

最大の特徴は、いわゆる観光案内や情報提供ではなく、そこに暮らす人たち(=暮らしナビゲーター)の想いとともに、このエリアの魅力がどんどん発信されていくこと。ツアーや記事そのものが、地元住民とソトの人たちとの交流を生み出すきっかけとなるのです。

さらに『島&都市デュアル 暮らしツアーズ』では、島と都市のデュアルな暮らしを体験できる特別体験ツアーを実施。

「都市で暮らし島で遊ぶ」

「島に暮らし都市で働く」

「島に暮らし都市で遊ぶ」

をテーマにした3つのモデルコースを用意。

地方の方々や先輩移住者との触れ合い、多彩なアクティビティを通じて、プロジェクトが掲げる「あきらめない移住 自然と文化のいいとこどり暮らし」の一部を体験できる2日間となっています。

大都市に暮らし「いつかは移住を」と考えている方は、暮らし体験ツアーに参加してみませんか。ぜひ、WEBでツアー詳細をチェックしてみてください。

information

島&都市デュアル 暮らしツアーズ

https://shimatoshi.jp

writer profile

Azusa Shimokawa

下川あづ紗

しもかわ・あづさ●兵庫県生まれ。ライター/編集者。雑誌や書籍、ウェブを中心に、ファッション、インテリア、ライフスタイルなどに関する記事を執筆中。2014年に地元である神戸に帰郷し、夫と息子、犬1匹と古民家暮らしを満喫中。出没エリアは神戸&阪神間、京都など。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright © Magazine House, Ltd. All Rights Reserved.