サイト内
ウェブ

スター・ウォーズ実写ドラマにニック・ノルティ!

  • 2018年12月7日
  • シネマトゥデイ

 映画『48時間』『ロレンツォのオイル/命の詩』などのニック・ノルティが、映画『スター・ウォーズ』の実写ドラマシリーズ「ザ・マンダロリアン(原題) / The Mandalorian」に出演するとEmpireなどが報じた。

 本作は、『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』の後の崩壊した銀河帝国の残党が、ファースト・オーダーを組織するまでの狭間の時期を舞台に設定。シリーズ屈指の人気を誇る賞金稼ぎで、一匹狼の“ガンファイター”の戦いを描く。キャスリーン・ケネディとジョン・ファヴローが共に製作総指揮を務める。

 各エピソードの監督は、『マイティ・ソー バトルロイヤル』のタイカ・ワイティティ、『ジュラシック・ワールド』の女優ブライス・ダラス・ハワード、『DOPE/ドープ!!』のリック・ファムイーワらが務める。

 これまでキャストには、主演候補としてテレビシリーズ「ナルコス」のペドロ・パスカル、共演に映画『デッドプール』のジーナ・カラーノなどの名前が挙がっており、この度新たにノルティが加わったが、今のところ役柄は明確にされていない。

 同番組は、ディズニーの配信サービスを通して来年に配信される予定だ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
シネマトゥデイ