サイト内
ウェブ

熱気漂う「おっさんずラブ」試写会!田中圭&林遣都は恋人並みの距離感!?

  • 2018年4月17日
  • シネマトゥデイ

 名優・吉田鋼太郎が田中圭ふんする主人公に恋をする乙女なおっさんを演じ、話題を集めた2016年末放送の単発ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)が連ドラ化され、21日より放送スタートとなる。その第1話の試写会イベントが17日にTOHOシネマズ日本橋で実施。上映後の舞台あいさつに田中圭、林遣都、内田理央が来場し、仲の良さを見せつけた。

 本作は、女好きだけどモテない33歳のサラリーマン春田創一(田中)が、ピュアな乙女心を秘めた上司・黒澤武蔵(吉田)とドSな後輩でルームメイトの牧凌太(林)の板挟みにあう純愛ドラマ。試写会・イベントの参加者募集には多くの応募が寄せられたといい、場内はその激戦をかいくぐって来場した観客の熱気に包まれていた。

 ステージに登壇した田中が「面白かったですか?」と場内に呼びかけると、大きな拍手が。その様子に笑顔を見せた田中は「単発ドラマをやって。それ以来、同じ春田という役を久しぶりにやっているんですけど、めちゃくちゃ楽しいです!」とウキウキ。林も「まだ撮影中なので、あまり作品のことを語ったりすることは難しいですが、数多くある日本の恋愛ドラマの一つとして記憶に残るものになると思います。その一員として最後まで撮影を頑張っていきたいと思います」と自信を見せた。

 この日、“ヒロイン”となる吉田は芝居の稽古のため欠席。売れっ子の吉田は多忙ゆえに「鋼太郎さんとは前作の時も時間が合わなくて、一度も飲みに行けていないんですよね。今回も飲みに行けていないんですよ」と語る田中。しかしその間に、田中と林の距離感が急接近。エイプリルフールのジョーク動画を一緒に撮ってはキャッキャとはしゃいでいたといい、内田が「(林と田中が)付き合っているんじゃないかというくらいの距離感で。すごい仲良しだと思います。ここに来る前の待合室みたいなところでも、2人で急に思い出し笑いをして。2人の秘密みたいな感じで……。みんなで静かに見守っている毎日です」と証言するほどだった。

 以前、久しぶりに会うことになった吉田から「(林と)飲んだりしているの?」と尋ねられた際も、田中が「めっちゃ飲みに行っています!」と返答したことがあったという。その時の吉田は「あ、そうなんだ……」という微妙なリアクションで、ちょっぴりジェラシーを感じていた様子だったというが、田中は「鋼太郎さんが忙しすぎるんですよ。いつか一緒に行きたいんですけどね」と吉田との親睦も深めたい様子をうかがわせた。(取材・文:壬生智裕)

「おっさんずラブ」は4月21日より毎週土曜夜11時15分よりテレビ朝日系にて放送

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
シネマトゥデイ