サイト内
ウェブ

なんだって?!日本人が利用できない駅舎があるの?!

  • 2016年7月27日
  • 珍鉄

神武寺(じんむじ)駅の駅舎は、石造り風のアーチのあるしゃれた建物です。平成19年3月に改築されたもので、駅舎内にはコンビニ風の売店もあります。もちろん、きっぷを持っていればだれでも普通に利用できます。

ー神奈川県・京浜急行ー(Kanagawa Pref.・Keihin Electric Express Railway)

ところが、この駅にはその駅舎のほかに、線路を挟んだ向かい側にもうひとつ小さな駅舎があるんです。しかも、その駅舎は普通の人は利用できないのです。いったいどういうことなのでしょうか?
その駅舎は平成20年10月に設置されたもので「神武寺駅米海軍口」といいます。つまり簡単にいえばアメリカ人専用の駅舎なんです。駅舎の外は、アメリカ軍池子住宅という米海軍関係者とその家族が暮らす住宅地になっているのです。
アメリカ人専用なので、当然駅舎の壁の「JINMUJI STATION」をはじめ、ほかの掲示物も英語表記。そのなかでただひとつ、日本語での注意書きがあります。

「この改札口は、米海軍の許可を得たお客様専用で一般のお客様のご利用はできません」
つまり、一般の人は許可を得ない限りこの駅舎は利用できないのです。

もしも無許可で立ち入ってしまった場合は法律で厳しく処罰されるということなので、くれぐれも興味本位での立ち入りはしないようご注意を。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 to-navita Co., Ltd. All Rights Reserved