サイト内
ウェブ

人気アウトドアショップに聞く!今の売れ筋ベスト5【アルペンアウトドアーズ 柏店編】

  • 2019年8月25日
  • CAMP HACK

人気アウトドアショップの売れ筋ランキングをヒアリング!今では数多あるアウトドアショップ。取り扱い商品も多い中、本当に売れてる物って一体何…?そこで今回は千葉県にあるセレクトショップ『アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア 柏店』に直撃取材。売れてるものは、ズバリこの5つ!

アウトドアショップで特に売れているアイテムって?

決して安くはないキャンプギア。「買って失敗した~!」は、できれば避けたいですよね。

そこでCAMP HACK編集部が、アウトドアショップに聞き取り調査。”正直、これ売れています”な、売れ筋トップ5を教えていただきました。

これからの買い物でハズさないためにも、ひとつ参考にしてみて損はないかも?

今回は『アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア 柏店』の売れ筋商品をヒアリング

2019年4月にオープンし、瞬く間に話題となったアウトドアショップ『Alpen Outdoors Flagship Store 柏店(アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア柏店)』。(以下略:アルペンアウトドアーズ柏店)

テントの試し張りなど”体験”を通じてアウトドア用品を吟味できる、約2,300坪の広大な売り場を有した日本最大級の大型ショップです。
1階にキャンプ関連用品、2階に街とアウトドアを結ぶアーバンスタイルやキッズ関連用品、3階に本格的な登山関連用品と目的ごとにフロアが分かれています。

ご覧の通りの圧倒的な商品数の多さを誇るアルペンアウトドアーズ柏店。そんな中から今回は、330種類以上の取り扱いのあるテントカテゴリーに絞って、リアルな売れ筋を発表してもらいます。

数あるテントの中から、今一番人気のテントは一体……? 皆さんも予想しながら売れ筋をチェックしてくださいね!


お話を伺ったのは、アルペンアウトドアーズ柏店の佐々木さん

小学生の頃、父親に連れて行ってもらったキャンプを機にアウトドアに興味を持つようになりました。

アルペンに入社しキャンプ用品担当者となってからは、さらにキャンプ熱が加速。今では月2、3回のペースでキャンプに行っています。焚き火を見ながらお酒を嗜むのが至福のひとときですね!

キラキラした眼差しでキャンプ愛を語ってくれた佐々木さん。そんな生粋のキャンパーである佐々木さんの解説を交えながら、売れ筋テントTOP5を紹介してもらいます。

アルペンアウトドアーズ柏店』の売れ筋テントTOP5

では、早速第5位から!

第5位 ノルディスク「レイサ6」

第5位はノルディスク「レイサ6」です。近年流行しているトンネル型テントの中でも、特に人気のモデルです。両サイドのドアを跳ね上げると解放感も抜群!

大小2つの吊り下げ式インナールームが付いていて、使用人数に合わせて室内アレンジを楽しめます。小物を収納できるポケットが付いていたり、細かいところまで使い勝手に配慮されたデザインが魅力的ですね!

ナチュラルなカラーリングと使い勝手の良さから一世を風靡した、ノルディスク「レイサ6」がランクイン!

トンネル型は、設営・撤収が簡単という手軽さも相まって、安定した人気があるそう。間仕切りのあるインナールームもレイサ6ならではのメリットです。

製品の詳細はこちら

第4位 コールマン「モヴィーゾ3」

第4位は、アルペングループ限定アイテムのコールマン「モヴィーゾ3」。3人用ながら、収納サイズ約40×19×19cmとコンパクトで持ち運びしやすいモデルです。

耐久性に優れたリップストップ生地と、軽くて頑丈なアルミフレームを採用していて、タフさもしっかり確保されています。おまけに耐水圧は4,000mmと雨の日も心強いんです。

これだけの機能を持ちながら、21,384円(税込)とお手頃価格な点も人気の秘訣です!

写真左から、モヴィーゾ3、タトラ3、コーカサス3、アラヴィ2

他にも「タトラ3」「コーカサス3」「アラヴィ2」があります。どれもアルペングループでしか購入できないので、気になる方はぜひ店舗にお越しください!

他のアウトドアショップでは出合えない、コールマンの限定販売アイテムが登場! ”こんなテントがあったんだ!”と驚いたキャンパーさんも多いのではないでしょうか?

この他にもアルペンでは、様々な限定アイテムがラインナップしているので、お店に遊び行ってみてはいかがでしょう。

第3位 ロゴス「プレミアム PANELグレートドゥーブル XL-AF」

車と連結できる2ルームテント、ロゴスの「パネルグレート ドゥーブル XL-AF」が第3位です。2本のキャノピーポールで簡単にひさしを作れる、ロゴス独自のパネルシステムが採用されています。

出典:ロゴス

じつはこれ、フライシートは難燃加工されており火の粉にも強いんです。クロスしたフレーム構造で風にも強く、落ち着いたデザインながらも頼りになるテントです。

ロゴスのプレミアムライン定番モデルが3位に。収納ケースまで防水仕様になっていたりと、そのハイスペックっぷりはオールシーズンキャンプを楽しむ方にピッタリ!


第2位 コールマン「タフスクリーン2ルームハウス+」

第2位は、お子様連れファミリーに大人気、コールマン「タフスクリーン2ルームハウス+」。今のような暑い時期には、室内温度の上昇を抑えてくれるこのモデルがとにかくオススメです。

室内は、ご覧の通り真っ暗! 日光を90%ブロックし、ぐっすりとお休みいただけるテントです。

2018年に新機能として発表されたダークルームテクノロジー。”日光を遮り涼しい”と話題の実力について、もっと詳しく知りたい方は下記の体験記事をチェックしてくださいね!

製品の詳細はこちら



果たして1位はどのモデルに……!


第1位 スノーピーク「エントリー2ルーム エルフィールド」

当店の売上ダントツ1位は、スノーピーク「エントリー2ルーム エルフィールド」です! これからキャンプを始めるエントリーモデルとして、2ルームテントの不動の人気商品となっております。

無駄のないシンプルな構造でありながら、機能も充実で悪天候の日も安心です。信頼あるスノーピーク製品ながら価格も押さえられており、お買い求めになるお客様が多くいらっしゃいます。

1位は、スノーピークのエントリー向け2ルームテントでした! ルーフシートや、冷気の侵入を軽減するスカート付きとオールシーズン楽しめるモデルながら、お値段は79,800円(税抜)と初心者に寄り添ったテントです。

製品の詳細はこちら

これからクル!?『アルペンアウトドアーズ柏店』が推す3つのニューアイテム

その1:スノーピーク「HOME&CAMPバーナー」

7月13日の発売以降、入荷後即完売が続いている大人気商品です。五徳をコンパクトに収納できる卓上バーナーで持ち運びも便利。家でもアウトドアでも使えるデザインで、ブラック、シルバー、カーキの3色展開です。

製品の詳細はこちら


その2:TSBBQ「ライトステンレスダッチオーブン10」

アルミを挟んだ3層ラミネート構造で、軽い・熱伝導がいい・錆びないという魅力があります。使い始めや使用後のシーズニングが不要であり、耐久性にも優れています。

なにより燕三条の磨き技術で見た目が非常に美しいところがいいですね。今後コンパクトな8インチサイズも入荷予定です。

製品の詳細はこちら

その3:プリズム「クレイモア ウルトラ+」

機能性とデザイン性を両立したLEDランタンです。サイズによってルーメン数が違うため、メイン、サブと使用シーンに合わせて選ぶことができます。

USB充電式で電池不要であり、携帯のバッテリーとしても使用が可能。防水性能もあり、災害非常用としても1台備えておきたいアイテムです。



実力派の3つの推しアイテムを教えてくださった佐々木さん。今のキャンプシーンで話題のアイテムが網羅できるアルペンアウトドアーズ柏店らしいセレクトでした。

売れているキャンプギアを買い物の参考にしよう!

皆さんの売れ筋予想は的中しましたか? 結果から2ルームテントが圧倒的な人気を得ていることが分かりましたね!

330種類以上の取り扱いテントカテゴリーの中から選ばれた売れ筋の5つのテントはどれも納得の製品ばかり。店舗では全て試し張りも可能なので、テントの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア 柏店

住所:千葉県柏市風早1丁目6-1
営業時間:10:00~21:00
電話番号:04-7192-3671
公式サイトはこちら

他アウトドアショップの売れ筋ベスト5はこちら

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。