サイト内
ウェブ

ドンキにPB(プライベートブランド)があるって知ってた?【キャンプで使えそうな物を探してみた】

  • 2019年6月9日
  • CAMP HACK

「安さの殿堂」でおなじみのドン・キホーテの、プライベートブランドに注目!安いだけでなく、品質も追及された究極のコスパアイテムの中から、比較的アウトドアユースといえるアイテムをピックアップ。キャンパーのみなさん、試しにドンキへ行ってみませんか?

アイキャッチ画像出典:ドン・キホーテ Facebook
※記事内価格表記は、2019年5月29日現在の店頭価格基づきます。取り扱い店舗により価格が異なる場合もありますので、ご了承ください。

おなじみドンキのプライベートブランドに注目!

生活用品からバラエティ雑貨まで、あらゆるジャンルを取り揃える「ドン・キホーテ」。47都道府県中、店舗がないのはなんと2県だけ。あなたの街にはありますか?

バラエティ雑貨から生活家電まで、幅広い商品を日々爆安価格で放出してくれるドンキですが、プライベートブランドがあるのをご存知でしょうか。

その名も「情熱価格」。現在約2,000点というラインナップの中には、アウトドアに使えるアイテムもあるんです!

「情熱価格」は、安いだけじゃない!

プライベートブランドというと「安かろう悪かろう」というイメージが持たれがちですが、ドンキは違います。その中にもランクを設け、コスパはもちろん品質にもしっかり配慮されています。

さらにメーカーとのコラボアテムや、消費者目線に立ったアイディア商品も充実していますよ。そんなドンキのプライベートブランドのうち、キャンパーにおすすめしたいグッズを厳選しました!

キャンパーにおすすめしたい9つのプライベートアイテム

  1. 1.  イワタニのコンロが情熱的な赤に変身!「達人スリムⅡ」

テーブル面から五徳のトップまでがわずか74mmという薄さが特徴の「達人スリムⅡ」。持ち運びやすさからキャンプへ持って行く方も多い人気アイテムですが、ドンキとのコラボにより真っ赤にカラーチェンジ!

ツヤのあるレッドは、ほかの人とは被りにくいオリジナリティが光ります。お値段2,980円(税抜)と、Amazonで購入するよりも安くなっており、さすがの情熱価格です。

「情熱価格PLUSシリーズ 達人スリムⅡ」について、詳しくはこちら

2.  スライド式で気が利いてる!「バーベキューコンロ」

日帰りBBQがメインで、まずは手ごろなコンロが欲しいな~という方は、ぜひドンキをチェック! こちらのバーベキューコンロは、スライド式で炭の継ぎ足しも簡単。

3段階に調整できるので、子供から大人まで使う人に合わせて高さを調整できます。こちらはお値段3,980円(税抜)。

「スライド式バーベキューコンロ640」について、詳しくはこち

3. カラーアルミマットS


アルミマットだってドンキにかかれば、798円(税抜)で手に入ります。サイズは約170×50cm、厚みは約5mm。

裏面のアルミが、地面の凹凸の影響を軽減し、湿気や冷気が伝わるのを軽減してくれます。

また携行時にも便利な結束バンド付きも嬉しいポイント。人数分必要なマットは、お手頃価格で賢く揃えたいですね。

「カラーアルミマットS」について、詳しくはこち

4.  夏用シュラフにおひとついかが?「スリーピングバッグ」

そして、998円(税抜)という破格のシュラフもあります。メインで使っている寝袋が対応温度低めの冬向けの場合、春先や夏用には薄手のこのあたりを持っておくと使い分けができそうです。

こちらもレッド・ブルー・イエロー・ホワイトとカラバリも豊富に揃っていますよ。

「封筒型スリーピングバッグ」について、詳しくはこちら

5.  そろそろマストで装備したい「360°撮影カメラ搭載ドライブレコーダー」

カーアクセサリーも充実しているドンキには、ドライブレコーダーもあります。こちらはナンバープレートを識別できる200万画素、さらに前後左右の映像をしっかり記録することができるレコーダーです。

360℃撮影できるドライブレコーダーの相場はだいたい2万円前後ですが、ドンキなら破格の12,800円(税抜)です。車による事故が多発している今日この頃、万が一のために装備しておきたいですね。

「情熱価格PLUS 360°撮影カメラ搭載ドライブレコーダー」について、詳しくはこちら


6.  ポップなカラーを差し色に「アームチェア」

チェアもドンキで調達可能。細かいことですが、アームの両側にドリンクホルダーが付いているというのは珍しいのではないでしょうか。

このあたりも、ユーザーに寄り添う”ドンキイズム”を感じずにはいられません! 差し色にもピッタリな、ビタミンカラーが揃っていますよ。お値段は、家族分揃えやすい1,280円(税抜)。

「アームチェア」について、詳しくはこちら

7.  電源サイトでフル活用!「COOL&HOT冷温庫」

一年を通して電源サイトを利用する人におすすめなのが「冷温庫」。要・不要は人によって意見が分かれそうですが、背面のスイッチひとつで保冷・保温を簡単に切り替えられる便利アイテムなんです!

気になる収納力はというと、350ml缶なら15本入ります。シガーソケットを利用して、車中泊で活用するという方が現実的な使い道かもしれません。

「COOL&HOT 冷温庫」について、詳しくはこちら

8.  撤収時のゴミ処理に便利!「手袋型ゴミ袋」

目からウロコのアイディア商品「ヨゴレーヌ」 も、ぜひキャンパーのみなさんに手に取っていただきたいもの! 手袋型のゴミ袋で、ゴミをつかんでひっくり返せば手を汚さずに処理できるという便利グッズです。

キャンプで出る生ゴミを片づけたり、最後に分別をする時などにも役立つはず!

「ヨゴレーヌ」について、詳しくはこちら

9.  この無表情がツボ「ダンボーモバイルバッテリー」

ボーッとした表情が可愛らしい、ダンボーのモバイルバッテリー。緑・青・赤などいくつかバリエーションがありますが、ブラックはドンキ限定!

キャンプ中のスマホの充電にも欠かせないモバイルバッテリー、持って行くならシックなサイトにも似合う「黒」をチョイスしませんか?

大容量10050mAhに加え最新の急速充電技術も搭載という、スペックも頼もしいアイテムです。

「PD対応10050mAh ダンボーモバイルバッテリー」について、詳しくはこちら

キャンパーのみなさん、ドンキも要チェックです!

あまりの品数の多さとバラエティ豊かなラインナップに、行けばウッカリ目的のもの以外も買ってしまいそうなドン・キホーテ。プライベートブランドを中心にキャンプに役立つものを探すと、思わぬ掘り出し物があるかもしれませんよ!

ドンキが好きならこっちもおすすめ

行って店内をまわるだけでも楽しめる「ヴィレバン」も要チェック!
  • Make Use Of “Don Quixote” For Camp!
  • キャンプに「ドン・キホーテ」を役立てよう!

>>CAMP HACKでこの記事を読む

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。