サイト内
ウェブ

LEDライトが今、面白い!個性派&ハイパワーな注目ラインナップを網羅せよ

  • 2018年7月5日
  • CAMP HACK

プリンストンテック ヘリックス バックカントリー 画像

スイッチを押すだけの簡単点灯!その手軽さからファミリーキャンパーに支持されているLEDライト。年々機能やデザインもブラッシュアップされ、続々と注目アイテムが発売されている今、目の離せないジャンルです。今回そんなLEDライトの中から最新&人気の”押さえておきたい!”注目モデルをご紹介します。

アイキャッチ画像出典:楽天

この手軽さがたまらない!注目のLEDライト

出典:楽天
手軽で安全、さらに様々な機能がプラスされたLEDライトは、一つ持っておきたいアイテム。

でも燃料系ランタンと比べると趣がない、光が弱い……など意見もさまざま。

ですが、ここ数年のLEDライトの進化は目覚ましいです!

撮影:編集部
燃料系ランタンの“無変化が正義”なら、LEDライトは“進化が正義”。IT機器のように日進月歩で日々新しい商品が生まれています。

今回はそんなLEDライトに注目。個性派からパワー重視まで、今アツいのはこれだ!

個性派ぞろい!デザイン&機能が面白いLEDライト

ここではユニークな付加価値の付いたLEDライトが登場! これからのLEDライトの方向性を示してくれそうな5つをご紹介します。

ウェルテフレー「ガイドライト」

ウェルテフレー ガイドライト 画像1
出典:楽天
まずは一度見たら忘れられないようなこのフォルム。Weltevree(ウェルテフレー)の「ガイドライト」。明るさは140ルーメンです。

球体ライト部分が回転し、好きな方向へ明かりを灯すことができます。
ウェルテフレー ガイドライト 画像2 スポットライトとしてはもちろん、球体ライトを真下に向けるとランタンのように全体に明かりを拡散することも。

500gと軽量でたくさん吊り下げてもOK。また調光可能なので単体で雰囲気あるテーブルライトとしても使えます。

 

ニュートラルアウトドア「ウッドスピーカーランタン」

ニュートラルアウトドア ウッドスピーカーランタン 画像1 コロンとした丸みを帯びたニュートラルアウトドアの「ウッドスピーカーランタン」は、ボディに天然木を使用。明るさは3段階調整でき、7~180ルーメンと間接照明にベストです。

ボディに付属しているカラビナフックを使って、写真のようにロープやランタンハンガーに設置できます。

ニュートラルアウトドア ウッドスピーカーランタン 画像2 さらにこのアイテムの最大の魅力は、Bluetoothスピーカーを搭載していて音楽が聞けるということ。

ボディにはマグネットも内蔵されているので、車などの鉄部に接着もできます。家では冷蔵庫に設置したりと、どこでも使える利便性はアドバンテージになりますよ!


ROOT CO. 「PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE 」

ROOT CO. PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE  使用イメージ画像 ROOT CO. PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE  画像1 筆者が大注目なのはこちら「ROOT CO. 」のLEDライト。ランタンでありスピーカー……なのは先程ご紹介した「ウッドスピーカーランタン」もうそうでしたが、さらにプラスαの機能があります!
ROOT CO. PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE  画像2
出典:楽天
なんと飲み物が入れられます! これ、ランタンでありスピーカーでありドリンクボトルなんです。
ROOT CO. PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE  画像3
出典:楽天
さらに飲み物を入れるボトルパーツを取り外せば、ピンスポットで照らす懐中電灯に早変わり! 防水・防塵仕様で、一台4役の優れものです。

CITY CREEK「OR CT SOLR ランタン」

CITY CREEK OR CT SOLR ランタン 画像2
出典:niko and…
次にご紹介するのは、アパレルブランド「niko and…」から誕生したアウトドアブランドCITY CREEKの「OR CT SOLR ランタン」。重さ約260gで女性でも持ちやすいデザインです。

CITY CREEK OR CT SOLR ランタン 画像3
出典:niko and…
このLEDライトの特徴はソーラー充電と、USB充電のどちらもOKの2WAY仕様な点。余計なスイッチもなく直感的に操作できるのが◎。

出典:楽天
ボディ部分は、小物の収納ケースとしても使用できます。救急箱、ライターなどキャンプで必要な小物を入れておけば、収納スペースの節約になりますね。

プリンストンテック「ヘリックス バックカントリー」

プリンストンテック ヘリックス バックカントリー 画像1
出典:楽天
出典:facebook
まるでロボット!? 特殊なデザインの4本脚で凸凹の地面でも自立が可能な「へリックス バックカントリー」。

脚部に入っているスリットを活用し、紐に吊るして使うこともできたりと見た目のインパクト大なLEDライトです。明るさは白色の強で150ルーメン。

出典:facebook
ホヤの部分は柔らかい素材でできており折りたたみ可能。ホヤが不要な場合は、取り外した状態でも使用できます。

光の色は、白と赤の2タイプ。それぞれ強・弱・フラッシュ(点滅)の3パターンです。
プリンストンテック ヘリックス バックカントリー 画像3
出典:楽天
点灯は、スイッチはなくスマートフォンのように「SWIPE」のところを手でスクロールして操作。細部まで男心をくすぐる仕様に心奪われます。 

1000ルーメン超え!サイトを明るく照らすハイパワーモデル

LEDランタンで1000ルーメン以上のスペックを持つものは、キャンプサイト全体を照らすメインランタンになり得ます。

今回は、2種類がエントリー! 照らすだけじゃない驚異のスペックをご紹介します。

ルーメナー「LEDランタン」

ルーメナー LEDランタン 画像1
出典:楽天
ハイスペックなLEDライトと言えば、今話題沸騰中の「ルーメナー」。世界で発売開始から6ヶ月で70,000個販売したという記録を持ちます。
ルーメナー LEDランタン 画像2
出典:楽天
明るさは驚異の1300ルーメン! 手のひらサイズなのに超強力。それなのに1回の充電で最大約100時間の継続使用が可能で、1回フル充電で電気代は約1円と言うから驚きです。
ルーメナー
撮影:編集部
しかも10,000mAh高容量でモバイルバッテリーにもなります。10,000mAhだと使用環境によっては、iPhone6Sの充電を約4回もフル充電可能。一つあればキャンプで大活躍間違いなしです。



さらに「ルーメナー2」も登場! まだ一般発売されていませんが、見逃せない進化版です。

ロゴス「パワーストックランタン」

LOGOS パワーストックランタン2000 画像1
出典:LOGOS
こちらは先程ご紹介したルーメナー比べるとゴツい印象の「パワーストックランタン」。名前からしてもう高容量が期待できますね。

LOGOS パワーストックランタン2000 画像2
出典:楽天
一灯でこの明るさ。夜のBBQでもお肉の焼き具合がちゃんと確認できる明るさ。防塵・防雨対応でメインランタンとしては申し分ないスペックですね。

LOGOS パワーストックランタン2000 画像3
出典:LOGOS
2アンペアポートを2つ装備しているので、家族のiPhoneを2台同時に充電することも! iPhone単独なら約8台分も充電できます。大容量で頼りになるLEDです。 

やっぱりLEDライトはすごい!

ウェルテフレー ガイドライト 画像3 定番からユニークなものまでご紹介しました。LEDライトと一口に言っても、どんどん進化してると思いませんか? 雰囲気も出せて災害時にも強い、音楽も聞けてスマートフォンなども充電できる……。まだまだ私達のニーズに答えてLEDライトは進化を遂げそうですね!

他にも高スペックなLEDライトがスタンバイ中!

7月上旬発売予定のこちらもチェック! デザインも機能も抜かりないです。

One house LED light!
一家に一台LEDライト

>>CAMP HACKでこの記事を読む

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。