サイト内
ウェブ

圧倒的コスパ!5,000円以下でGETできる財布に優しいスノーブーツ5選

  • 2018年2月12日
  • CAMP HACK

コスパ重視のスノーブーツを厳選して5つご紹介!履くタイミングが少ない人ならこれで十分?かつ見た目もダサくない!口コミも良ければさらに安心!人気なので売り切れ寸前のものもありますが、お財布事情に合わせてスノーブーツを手に入れてくださいね。

アイキャッチ画像出典:PIXTA

【5,000円以下限定】コスパ100点のスノーブーツを気楽にGET

出典:PIXTA
履くシーズンは限られているけれど、一足は持っていたいスノーブーツ。だからこそあまりお金をかけずに、それなりのアイテムを用意したい! そこで気軽にゲットできる、コスパ重視のおすすめスノーブーツをご紹介します。

こんな人におすすめ

・スノーブーツの出番は年に1、2回しかない
・そこまで靴にお金をかけたくない
・とは言え、ただの長靴では物足りなさを感じている

ALBATRE/アルバートルのスノーブーツ

今回紹介する2つのブランドのうちのひとつ。それが「アルバートル」です。

このアルバートルのスノーブーツ、コスパ最高なのに口コミは絶賛の嵐という、なかなか類を見ない珍しいスノーブーツ。まずは人気の高い、低価格なのに実力のある三足をご紹介します。


絶賛する口コミが多め

雪遊び用として購入。安い割にはしっかりとしたつくりで、いい感じです。(出典:楽天市場

雪の中であそび続けても寒さを感じませんでした。そして、裏を見て「大丈夫かな・・・」と心配していましたが、全く滑りませんでした。この安さで、いいお買い物ができました!(出典:楽天市場)

アルバートルのスノーブーツを購入した方たちの口コミを見てみると、満足している人がほとんど。この手のモデルは通常2倍、3倍の価格がかかってしまうものなので、コスパ重視というのが満足感を高めているようです。

アルバートルのスノーブーツ①(男女兼用デザイン)

アルバトール 丈が長くフロントファスナーがポイントで、雪の侵入を防ぎつつ、楽に着脱できる魅力的な一足。さらに地面から5cmまでは完全防水なのと、片足360gと軽量のため疲れにくいブーツになっています。男女兼用デザインなので、男女お揃いでも履けますね。

アルバートルのスノーブーツ② ショートブーツ(男女兼用デザイン)

アルバートル スノーシューズ
出典:楽天市場
先に紹介したブーツより、ショート丈でシンプルデザインが魅力のスノーブーツ。こちらも暖かく柔らかい履き心地で足元をカバーしてくれます。底部はゴムで覆われ、水深5cmまでなら完全防水。それ以外は完全防水ではないので注意が必要です。


アルバートルのスノーブーツ③ メンズ専用は見た目もしっかり!

出典:楽天市場
こちらは男女兼用ではなくメンズ専用のアルバートル・スノーブーツ。完全防水仕様で滑りにくく見た目もアウトドアライクで、必要なポイントはしっかり押さえている一足と言えるでしょう。このスペックでこの価格なら評価が高いのも頷けます。




HAWKINS/ホーキンスのスノーブーツ

ホーキンスのスノーブーツ① SNOW CHUKKA

ホーキンス スノーチャッカ
出典:ABC-MART
英国のブーツメーカー「ホーキンス」からは、丈の短いファッショナブルなスノーブーツがエントリー。

地面から4cmのゴム部分なら6時間は浸水を耐える防水性を搭載したモデルで、完全防水ではないのでご注意を。しかし実際にはある程度の防水性が備わっていれば問題ないのがリアルな声かもしれません。日常履きや、冬にも時々キャンプへ行く、という方には特におすすめのブーツですね。サイズは25cm-28.5cmとメンズ向けアイテム。


ホーキンスのスノーブーツ① SNOW BOOT

ホーキンス スノーブーツ
出典:楽天市場
膝下丈の定番スノーブーツも、ホーキンスなら5,000円以下で購入可能! 軽量で滑りづらく、足元をしっかりガードしてくれるので悪天候でも使いやすい一足です。こちらも、地面から4cmまでなら4時間の防水性。日常履きなら十分なスペックは確保されています。

取り扱いのあるABC-MARTでは、オンラインで注文した商品を店舗にて試し履き・購入ができるサービスもあるので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。


やっぱりデザインもちょっとこだわりたいなら

安く手に入るのは魅力的だけど、せっかく買うならデザインにもこだわりたい! これから買うならトレンドも意識したブーツが欲しい! そんな方におすすめのスノーブーツブランドを4つご紹介します。

SOREL/ソレル

防寒ブーツが有名なカナダ発のブランド、ソレル。極寒の地はもちろん、タウンユースにも溶け込むデザインで人気のブランドです。

メンズ、レディース、キッズと幅広い展開と豊富なデザインがあり、こちらの記事でそのラインナップをチェックできます。

L.L.Bean/エルエルビーン

100年以上も歴史があり、デザインを変えることなく今もなお愛され続けているエルエルビーンのビーンブーツ。完璧な防水に頑丈な作りでとにかく安心!

記事ではビーンブーツの魅力と使用感、さらにメンズ・レディースの着こなしなどを紹介していますよ。

THE NORTH FACE/ザ・ノース・フェイス

数あるスノーブーツの中でもユニセックスのデザインが多く、タウンユースにもオシャレと人気のザ・ノース・フェイス。キッズ展開もあり家族で楽しむこともできます。

そんなザ・ノース・フェイスのスノーブーツを選ぶ判断ポイントとしてメリット、デメリットを含めたレビューを多数掲載しているので、ぜひチェックしておきましょう。

Danner/ダナー

アウトドアブーツの定番ブランドとして愛されるダナー。あらゆるシーンで本当に実力を発揮する最高品質のブーツとしても有名です。

そんなダナーから、ついに軽量スノーブーツが登場! 噂の「FREDDO/フレッド」の魅力やスペック、キャンプに履きたくなる理由などを紹介しています。

コスパで叶う、安心のスノーブーツ

女性 雪道
出典:UNSPLASH
いつ雪が降っても大丈夫なように、一足は備えておきたいスノーブーツ。しっかりとした機能とダサ見えしないデザインを兼ね揃えたアイテムが5000円以下でゲットできるなら充分ですよね!

オンラインショップでも店舗によっては試着が可能だったり、返品交換OKなところもあるので安心です。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

スノーブーツの超人気2大ブーツといえば

「カリブー」と「ヌプシ」、2巨頭のブーツを選択肢に入れるなら、比較しているこちらの記事を参考にしてください。

Come true in Good cost performance, safe snow boots

コスパで叶う、安心のスノーブーツ

>>CAMP HACKでこの記事を読む

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。