サイト内
ウェブ

お洒落を楽しみたいなら「KAVU/カブー」を取り入れてみない?

  • 2017年9月13日
  • CAMP HACK

img_1492

柄や色のパワーが強いKAVU/カブーのアイテムたちの今おすすめなアイテムたちを集めてみました!人気の帽子から今人気のバッグまで、アウトドアを彩ってくれてどれもテンションの上がるものばかり!キャンプや野外フェス、BBQにいかがですか?

アイキャッチ画像出典:Instagram by @kavu

KAVU/カブーでお洒落をしよう!

KAVUさん(@kavu)がシェアした投稿


お洒落キャンパーに愛用者も多い「KAVU」。アメリカのシアトルで生まれたアウトドアブランドで、豊富なカラーバリエーションと丈夫な品質で定評があります。

アウトドアやスポーツ、タウンユースでもベストマッチするアイテムが勢ぞろい!

KAVU/カブーといえばやっぱり帽子

カブー ベースボールキャップ(ウール)

KAVU秋冬定番のベースボールキャップ。ウール素材で温かく、短めのツバがクラシカルな雰囲気でさりげなくお洒落を演出。

豊富なカラーで男女ともに人気のあるキャップなのでお目当てのカラーがあれば、お早めに!


 チルバ

KAVUさん(@kavu)がシェアした投稿


日本の笠を彷彿させるユニークなデザインの日よけハット。柔らかく水に浮く素材で、カバンに折り畳んで収納することも可能。

「J-チルバ」は撥水加工をプラスし、雨よけとしても使えます。色はブラック一色で、チルバより若干小さめで、日本限定発売。

シンセティックキャップ

KAVUさん(@kavu)がシェアした投稿


軽量かつ撥水性が高いシンセティック素材を使用しているのカブー定番ハットの1つ。シンプルなデザインでスポーツやアウトドア、または普段使いにと様々な場面で活躍してくれます。

また、カブーらしい色柄が豊富にラインナップされているので、色違いで揃えてもお洒落です。

ストラップバケットハット

カブー ストラップバケットハット
出典:楽天
厚手のキャンパスコットンを使用した日本別注モデル。しっかりとした素材ながらも、柔らかく簡単に折り畳んでしまうことができます。

使い込むほどに味が出て、あなたらしさを感じさせてくれるハットです。デニムはキャンパスコットンとは違う風合いで、ガラリと雰囲気が変わりますよ。

帽子に合うカブーのシャツを紹介! Ms サンタフェヘビーネルシャツ

カブー Ms サンタフェヘビーネルシャツ
今まで紹介したハットと相性抜群のネルシャツ。暑いときには腰に巻いて輪良いポイントに、肌寒くなったら羽織って実用的にと中途半端な季節でもお洒落に使えるアイテム。

クラシカルなデザインでどんなボトムともあわせやすいので、男女共におススメの一枚。


KAVU/カブーの小物入れやバッグも狙い目!

ランチボックス

カブー ランチボックス ブラックトポ
普段のランチでも活躍してくれるソフトクーラーボックスタイプのランチボックスです。

全6種類で上蓋の裏には小物の収納に便利なメッシュポケット付き。オシャレなデザインで、そのまま持ち運んでもOK!

ブレークタイム

5 「ランチボックス」よりコンパクトな「ブレークタイム」は全4種類。アウトドアでの調味料入れなど細かいものを収納するのに非常に便利!

もちろんソフトクーラーボックス仕様で保冷効果もあるので、散歩やピクニックでも活躍してくれます。

ワリーワレット

カブーのワリーワレット
出典:楽天
お尻のポケットにもラクラク入るコンパクトなサイズ感が嬉しい「ワリーワレット」。

お札や小銭をはじめ、カード類も収納可能。キャンプのときに必要な中身だけ持っていくセカンド財布としてもおススメです。色柄合わせて全12色と豊富なラインナップも魅力。

ソリッドベルト キャンプトート

カブーのソリッドベルト キャンプトート
カブー定番、丈夫なキャンパス生地を使った大型トートバック。ギアや寝袋を入れて持ち運ぶことも可能です。

たくさんの荷物が入るので、ベビーバックにしても。ブラックをはじめ、落ち着いたカラー展開で全6色あります。

フットボーイトート ミニ

カブーのフットボーイ ミニ
肩掛けカバンとして十分な持ち手の長さがある「フットボーイ ミニ」。

開口部が大きく開けられるので中身の確認や取出しもラクラク。A4サイズが横向きに入るサイズなので、貴重品や資料だけ入れて持ち運ぶには丁度いいサイズです。カラーは全8色。


ロープバッグ

カブーのロープバック
カブー人気のワンショルダーバック。色柄全17種類と個性的なものから、ベーシックなものまで網羅されています。

存在感がしっかりあるアイテムなので、ファッションのポイントになる上に、ポケットも多く収納性も抜群。内側にはナイロンが貼られ防水性もgood。

キャンプシャーマン

カブーのキャンプシャーマン
長時間背負っていても疲れにくい、本格的なカブーのバックパック「キャンプシャーマン」。

収納も抜群で、使えば使うほど風合いが出てくるように作られているので、変化を楽しみながら使うことができます。全2色。

カブーが10月14、15日にイベント開催!

カブーキャンプイベント告知
出典:KAVU
「KAVU DAY = 最高でご機嫌な日」をテーマに行われるキャンプイベント。KAVU DAYの過ごし方の達人たちも多く参加するので、今までとは違うアウトドアに出会いたい人は参加する価値有り!

なんとブランド創始者でもあるベイリーに会える滅多にないチャンス! 興味のある人にはぜひとも参加して頂きたいビックイベントです。

《イベント詳細》

・開催日: 2017年10月14日 (土)、15日 (日)
・会場: 長瀞オートキャンプ場
・定員: 泊まり150名 / 日帰り50名
※定員数は予告なく変更される場合がございます。
・参加費: 大人一人 ¥6,000 (日帰り: ¥3,000) / 中高生 ¥4,000 (日帰り: ¥1,500) / 小学生以下は無料
・詳しいイベント内容や最新情報はこちら

クラシカルだけど新しい!カブーのアイテムたち

カブーのロープバックを持っている女性
カラーや柄の種類が豊富で、同じ商品でも全く違う印象を与えてくれるカブーのアイテム。新しさの中にどこか懐かしさを感じさせてくれるデザインだからこそ、風合いが変わっていく様子を長い時間かけて楽しむことができます。

流行り廃りのない優秀アイテム「KAVU/カブー」で、オシャレに決めてキャンプへ繰り出そう!

柄ものが好きならこのブランドも

もしカブーに気が合いそうなら、「マナスタッシュ」をチェックしてみるのもおすすめですよ。

KAVU” along with your likeness !

KAVU」はあなたらしさと共に!

>>CAMP HACKでこの記事を読む

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。