サイト内
ウェブ

ソトに出かけるいい季節になってきた!彩り重視のカンタンおソトごはんまとめ

  • 2017年3月15日
  • CAMP HACK

キャンプに興味はあるけどいきなり挑戦するのは自信がない…という方にオススメしたいピクニックスタイルをご紹介。カセットコンロひとつで簡単にチャレンジできるお手軽レシピと、あったら嬉しい道具も伝授します。

テント泊に自信の無い方にオススメのお手軽ピクニック


朝起きて、予定もなく、お天気は穏やか…「そうだ!ピクニックに行こう!」そう思い立つと小さなトランクにコーヒー道具を詰め込んで、お気に入りの道具が詰まったピクニックバスケットを車に積み込み近所の公園へ出かけます。キャンプじゃなくても自然を身近に感じれるピクニック。まずはここから始めてみませんか?「キャンプをはじめてみたいけど道具も揃ってないし、スキルも身についていない…」と躊躇している方にもオススメのピクニックスタイルをご紹介します。

ピクニックにオススメ!簡単おいしい可愛いレシピを紹介!

せっかくピクニックに来たのだから、キャンプの予行練習として簡単な調理を楽しんでみてはいかがでしょうか?

<スイーツ系ホットサンド>
我が家で、定番となっているのが自然な甘さが心と体に沁みる「フルーツ系ホットサンド」です。その中でも一年を通して大人気なのが「チョコレート&バナナ」のホットサンド。その名の通り、チョコとバナナを挟んで焼くだけですが、二つがとろりと溶けて少し塩っぽい味の食パンに相性抜群です。ピクニックでも暖かい食事を用意すると特別感が増しますよ。
チョコとバナナを挟んでカセットコンロで焼くだけという至極シンプル極まりないホットサンド。しかしながら、我が家ではキャンプの朝にこれを出すとみんなの顔が笑顔になります!甘いものを食べると疲れが吹っ飛びますよね!(ピクニックする場所によっては火気厳禁な場合もあります。必ず、公園管理者へご確認をお願いします)

・使用したアイテム一覧

ふだんキャンプに持っていく無骨なアイテムでもいいのですが、家でも使えるピクニックアイテムで彩りたいもの。そんなときにおすすめなのが、キッチンまわりの金物で有名な和平フレイズのRickeシリーズ。スタイリッシュさの中にかわいらしさも滲ませたデザインは、まさにピクニックに最適です!

Rickeキラキラホットサンドメーカー
焼きあがりの模様がとってもキュートなホットサンドメーカー。真ん中に入っているラインでカットするとちょうど半分サイズに切れます!可愛いデニム生地のカバーも付属しており、持ち運びにも便利です。Rickeシートまな板と木のプレート
シートまな板とナチュラルな木のプレートがセットになったアイテムは、シートだけで使ったりプレートをお皿代わりに使ったりと何かと便利。爽やかなブルーが可愛さを際立たせます。Rickeフィールドペティナイフ
刃物の町として有名な「新潟県燕三条」で製作されたナイフ。ステンレス製でサビに強く、小さなナイフなので女性でも扱いやすくなっています。うちでは、キャンプにはこのサイズを常備、邪魔にならず運びやすいので重宝しています。ホットサンドを半分に切る時も、中の具も気持ちいいくらいスパッと切れます!



<フルーツポンチ>

家で仕込んできてしまえば簡単!フルーツポンチもピクニックに華を添えるレシピですね。こちらは、カットしたお好きな果物をジャーに詰め込み、最後にそっとサイダーを注ぐだけ。サイダーをカロリーゼロにすればさっぱり味も楽しめます。氷水を張ったクーラーで持ち運べばキンキンに冷えたフルーツポンチが味わえます。もちろん、キャンプ場で仕込むのもあり!
・使用したアイテム

Ricke缶切栓抜ミニナイフ
出典:和平フレイズ
ピクニックでは、ひとつで幾つかの機能を持っているものを選ぶことも重要です。缶切と栓抜きの機能があると何かと便利ですよ!うちには五徳ナイフがあるのですが…これが女性の力でナイフを引き出すのが難しい…爪を割った経験もありますが、こちらのナイフなら引き出しやすいサイズになっていて女性でも使いやすい配慮がされています。aladdinクラシックメイソンタンブラー
出典:e-goods
このアラジンもRicke同様ピクニックにぴったりなデザインですね。今回は、ジャーグラズで活躍してくれました。耐熱、耐冷、二重構造で、見た目以上に使い勝手は◎!

<簡単ホットドッグ>


レシピと呼べるほどのものではありませんが…これもピクニックでよく作る我が家の大定番。なぜかソトで食べると数倍美味しいロールパンを使ったホットドックをご紹介。
シェラカップでお湯を沸かしてソーセージを茹でます。ロールパンをカットしてウィンナーを挟みケチャップと粒マスタードを添えるだけ!ウィンナーを沸かしたお湯にスープの素を入れれば簡単な食事が出来上がり!

・使用したアイテム

Rickieフィールドブレッドナイフ
キャンプでもパン切り専用のナイフがあるとすごく助かります!ロールパンに切り込みを入れる時は普通の包丁だとパンがつぶれてしまうのでホットドックを作る時には必ず持参します。このナイフは持ち運びやすいようにコンパクトなサイズに設計されておりカバーも付いています。Ricke目盛付きシェラカップ
出典:和平フレイズ
お皿にも、コップにも、鍋にもなる多機能さが魅力のシェラカップ。ピクニックでもその機能性を発揮してくれます!



<お茶をフィールドで美味しく淹れよう>

我が家のピクニックに欠かせないのは、丁寧に淹れたコーヒーやお茶です。お湯を沸かしている間にコーヒー豆を挽いたり、お茶の葉から漂う香りは疲れた体をリラックスさせてくれる重要なアイテムですね。これだけの道具をトランクに詰め込んでおけば、気が向いた時、すぐにソトでお茶が楽しめます!

Rickeリラックスコーヒーポット1.1L(ブルー)
コーヒーを美味しく淹れるのに欠かせないポット。琺瑯製品は熱伝導率がいいのでお湯の沸きが早く、しかも臭いうつりが少なくアウトドア向き。深いブルーが我が家のお気に入りです。

Rickie SUPOTTLE(サポトル)300ml
丁寧に淹れたコーヒーや淹れたてのお茶を保存しておくのに最適なタンブラータイプの保冷保温ボトル。飲み物が欲しい時に何度もお湯を沸かすのは面倒なので、多目にお茶を淹れてボトルに保存するのがうちの定番です。

Rickieあおぞらロースター
コーヒーポットでお湯を沸かす時に、五徳の上では安定しないポットの下に敷いて使っています。もちろん、おつまみを炙ったりパンを焼いたり…色々なものをローストするのにも最適。パンを焼けば雲の模様が浮かび上がるという遊び心が素敵です!コンパクトに折り畳めるように設計されたアウトドア用のロースターです。

我が家のピクニックセッティング例をご紹介



ビンテージギアショップMr.morningstarで購入したピクニックバスケットと古道具市で500円で買ったトランクが我が家のピクニックの必需品です。バスケットには食器や食材を…トランクにはお茶道具一式を収納しています。そこへ、使い勝手の良いアウトドア用品をミックスさせて見た目だけでなく実用的なセッティングを心がけています。

Rickeフィールドマット(デニムネイビー)


キャンプでは椅子を持参することが多い我が家ですが、ピクニックではごろ寝もできるフレキシブルなマットを使います!裏側は防水生地なので可愛いだけじゃなく実用的。お手軽で何よりかさばらないのが良いところ!公園の駐車場から荷物を運ぶ必要があるので、できるだけ重量を抑えるのがポイントです!

Vintage Peuget コーヒーミル


友人に譲ってもらったプジョーのコーヒーミル。見ているだけでも心満たされるアイテムですが、実際に使いやすく均等に豆が挽ける優れものです!お気に入りのミルで豆を挽く…こういう過程ひとつひとつがピクニックに花を添えてくれます。


おソト料理の隠し味は、自然のおいしい空気?

ソトに出て、お気に入りの道具を広げて、簡単だけど暖かいご飯を作る。ご飯を食べた後は美味しいお茶を淹れて自然の音を聞きながらゆったりとした時間を過ごす…これに勝る贅沢はないでしょう!何もテントに泊まるだけがキャンプではありません!まずは、少しの時間でいいのでフットワーク軽くソトに飛び出してみてはいかがでしょうか?

関連タグ
CAMP HACK
手作り
カフェ・スイーツ
お茶
アウトドアグッズ
アウトドアクッキング
キャンプ
果物
自然
気象
ピクニック
レシピ

あわせて読みたい

キーワードからさがす


掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。