サイト内
ウェブ

【レシピつき】エイジングケアにはやっぱりコレ!「アーモンド」の上手な取り入れ方

  • 2018年9月13日
  • 美LAB.(ビラボ)
ナッツ類は体に良い、というイメージを何となく持たれている方は多いかと思います。メディアでもたびたび取り上げられ、美容と健康のために日々食べている方もいらっしゃいます。ナッツには、アーモンド、クルミ、カシューナッツ、ピスタチオ、マカダミアナッツ、ピーナッツなどがあり、それぞれいろいろな栄養素が含まれています。今回は昔から家庭にも馴染み深いアーモンドに注目してみたいと思います。


ビタミンEの含有量がトップクラス!!


アーモンドの特徴はビタミンEの含有量が豊富なことです。ナッツ類の中だけではなく、全食品の中でもトップクラスだというのは驚きです。ビタミンEは強い抗酸化力があるのでエイジングケア効果が期待できますね!鉄分やカルシウムなどのミネラルや食物繊維も含まれていますので、美容に気を遣う女性とっては嬉しい限りです。

また、低糖質で高たんぱくの為ダイエット中の方にも向いています。しかし脂質は多いのでカロリーはありますよ。適量を心がけるようにしましょう!

「アーモンドとにんじんのサラダ」のレシピを紹介します。


小腹が空いた時のおつまみとしても重宝するアーモンド。そのまま食べたり、スライスアーモンドやダイスアーモンドをお菓子作りに使ったりと、いろいろな食べ方ができます。

今回はサラダにたっぷりとトッピングしてみました。アーモンドの香ばしさと甘いレーズンの相性がバッチリのサラダで、白ワインやスパークリングにもぴったりですよ。
<材料(3〜4人分>
にんじん      2本
レーズン      大さじ3
スライスアーモンド 大さじ2
パセリ       適量
塩         適量
こしょう      適用
オリーブオイル   大さじ2
酢         大さじ1

<作り方>
1、スライスアーモンドはフライパンで乾煎りしておく。
2、にんじんは皮をむいて縦に切れ目を入れてからピーラーで薄切りにする。
3、ボールにレーズン・塩・こしょう・酢・オリーブオイルを入れてよく混ぜ合わせ、2を加えて和える。
4、器に盛り、1・パセリのみじん切りを散らす。

にんじんは千切りにしてもよいです。お好みでマスタードなどを加えても美味しいですよ。
吽野 英里(うんのえり)
料理研究家

Photo by fotolia

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C) 2018 美LAB.(美ラボ)