サイト内
ウェブ

【シミ予防にも!】これなら無限キャベツ♡エスニックキャベツサラダ

  • 2018年6月14日
  • 美LAB.(ビラボ)
紫外線が強くなるとシミが気になりますよね!お化粧品でケアはもちろん、食べ物でもシミの予防は、できると言われています。シミの予防で有名な栄養素は、「ビタミンC」!今回は、ビタミンCを豊富に含むキャベツを沢山食べられ、簡単に作れるエスニックサラダをご紹介します。


キャベツにはビタミンCが豊富なんです


キャベツは、胃の粘膜を保護するビタミンUが豊富に含まれている事で有名ですが、ビタミンCも豊富に含まれています。ビタミンCは、免疫力アップ、美肌作用、コラーゲンを生成するのに必要で、女性に嬉しい効果が期待できる栄養素の1つです。

また、抗酸化力が強く、体内の酸化(活性酸素が作られ老化の原因になる)を防ぎ、血管の健康維持にも必要な、栄養素と言われています。

ビタミンCには、シミの元となる、メラニン色素の生成を控える効果があると言われているので、紫外線が強くなるこれからの季節は、特に積極的に摂取したいですよね!

ビタミンCが不足すると、コラーゲン不足にも繋がるのでシワが増えたり、皮膚がたるんだりするとも言われています。

また、体内で合成されず、すぐに対外に排出されてしまいます。1度に吸収できる量が決まっているので、毎日少量ずつでもいいのでこまめに食べて下さいね!ビタミンCは、熱に弱いのでさっと加熱するか、生で食べるのがオススメです!

食べ過ぎ注意♪エスニックキャベツサラダレシピ


キャベツを塩もみする事で、かさが減るので、びっくりする位キャベツが食べられます。食前に食べれば、食べ過ぎ防止にもなりますよ!
<材料>2人分
キャベツ・・・1/4個(300g)
塩・・・小さじ1/2
しらす・・・大さじ3
白ごま・・・大さじ1
(A)酢(米酢使用)、ごま油・・・各大さじ1
(A)ナンプラー・・・小さじ1
(A)甜菜糖・・・小さじ1/2

<作り方>
1.キャベツをざく切りにする。

2.ボウルにキャベツ、塩を入れてしんなりするまで手でもみ、10分程置く。10分経ち、水気が出てきたら水気を絞る。
3.2のボウルにしらす、白ごま、Aを入れてよく混ぜる。

<ポイント>
●水気は、しっかり絞ってください。
●酢、砂糖はお好みの物を使用してください

完成です。皆さんもぜひ作ってみてくださいね。
吉田理江
栄養士、フードコーディネーター

Photo by 美LAB. 

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C) 2018 美LAB.(美ラボ)