サイト内
ウェブ

なめこでやせる!ダイエット効果と食べ方のコツ

  • 2018年4月17日
  • 美LAB.(ビラボ)
「なめこ」は好きですか?お味噌汁に入れていただくのが大好きな筆者ですが、美容にも健康にもいい成分がたっぷり含まれているため、皆さんにも積極的に食べていただきたい食材。今回は、なめこのダイエット効果と食べ方のコツをご紹介します。


なめこのダイエット効果


なめこに限らず、きのこ類には総じて「食物繊維が豊富」という特徴があります。食物繊維は、腸内のお掃除役。便秘やそれに伴う肌荒れの改善効果が期待できます。内臓機能が活性化することで、代謝も高まりやすくなりますよ。

そして、なめこに含まれている「ムチン」や「ペクチン」、水溶性食物繊維は、粘膜を保護し免疫力を高めたり、たんぱく質の消化吸収をサポートしたりする効果が期待できます。コレステロール値や血糖値の上昇を防ぐ効果も期待でき、肥満を始め生活習慣病の予防・改善に役立ちます。

また、なめこに含まれるムチン・ペクチン以外の「コンドロイチン」には、肌や皮膚の潤いを保持したり、関節の動きをスムーズにしたりする効果が期待できます。

さらに、取り入れた栄養素の代謝をサポートする「パントテン酸」も含まれ体内をより健康に、代謝の良い状態に整えるのに役立ちます。

おすすめの食べ方


なめこは水洗いの後、加熱して食べましょう。お味噌汁やあんかけには使いやすいですね。消化・吸収をサポートする「大根」と合わせるのもおすすめ。水洗いしてゆでた後、軽く水で洗って大根おろしと合わせるとさっぱり美味しくいただけますよ。
ダイエット成分と食物繊維の力で、健康的でやせやすい体質に。ぜひ、今日から「なめこ」も取り入れていってくださいね。
Nao Kiyota
美容・健康ライター

Photo by fotolia

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
(C) 2018 美LAB.(美ラボ)