サイト内
ウェブ

食べてもOK!? カーネーションに秘められた美容・健康効果とは

  • 2019年4月17日
  • 美BEAUTE

実は食べられる!? カーネーションの美容・健康効果とは


食べてもOK! カーネーションに秘められた美容・健康効果とは

カーネーションの原産地は地中海沿岸地域で、古くから愛され続けてきた、歴史ある花でもあります。古代ギリシア時代から観賞用のほか香料・食用としても用いられたのではないかと言われています。

【食べてよし、飲んでよしのカーネーション】
<食用カーネーション>
最近ではポピュラーでスーパーでも手に入りやすい食べられる花「エディブルフラワー」。あまり知られていませんが、食用のカーネーションも存在します。渋みが少なく、食材としても非常に扱いやすい花の1つだそう。カーネーションには食物繊維が豊富に含まれており、腸の働きを活性化、便秘改善や、体の毒素を排出するデトックス効果も期待できます。料理に使う場合は、他のエディブルフラワーと同様に、サラダやデザートに添えるとお皿がとても華やかになります。

<カーネーション茶>
中国四千年の歴史を背景に創り出された工芸茶の一つにカーネーション茶があります。茶葉の効能としては、消化促進、脂肪溶解、痩身効果、デトックス効果、美肌効果、代謝促進、心疾患に効果が期待できるといわれていて、古くから美容のために用いられてきたそうです。ほんのり花の香りがしますが、味はあまりしないので他の茶葉とブレンドして用いられることが多いそうです。また、カーネーションは、中国で漢方として用いられ、リラクゼーション効果で「気を癒す」とされています。

カーネーションの香りにも美容効果が!? 使用の際の注意点も


食べてもOK! カーネーションに秘められた美容

カーネーションの香りにも、美容効果が期待できることをご存じですか?カーネーションのアロマはあまり知られていませんが、採油率が大変低く、高価で大変貴重なのです。甘く濃厚でスパイシーな香りのカーネーション。アロマオイルとして使用されるよりも、香水の原料として使われることが多いそうです。

【カーネーションの香りに期待できる効果】
<食欲コントロール効果>
内臓に働きかけ、消化促進や食欲をコントロールする効果が期待できます。内臓の働きが促進されることで、デトックス効果も期待できるので身体の内側から肌トラブルの予防にも繋がります。

<抗ストレスからくる肌荒れの予防>
ストレスは美肌の敵!カーネーションの香りには、不安やストレスを解消する抗鬱作用があると言われています。ストレスは、自律神経の乱れと関係があると言われており、自律神経が乱れると、ホルモンバランスを乱し、乾燥や肌トラブルにつながることがあります。ストレスからの自律神経の乱れによる肌トラブルを防ぐ効果も期待できます。

【カーネーションの精油を使用する際の注意点】
このような美容効果が期待できるカーネーションの香りですが、アロマとして使用する場合は注意が必要です。カーネーションの精油は、皮膚への刺激が強いので肌への使用は控えるようにしましょう。また、妊娠・授乳中の方の利用は控えましょう。

いかがでしたか?カーネーションの花言葉は、「女性の愛」や「感覚」「感動」「純粋な愛情」などで、定番の赤いカーネーションの花言葉は「母への愛」や「母の愛」「純粋な愛」「真実の愛」などです。そんな素敵な花言葉と美容効果を持つカーネーションは、「いつまでも元気で綺麗でいてほしい」という気持ちを込めた母の日のプレゼントにもぴったりですね。


 Profile

<執筆>
藤井 瑠美(ふじい るみ)
日本ビューティーフード協会インストラクター・栄養士・フードコーディネーター・フィンガーフードプロフェッショナル・1児の母として子供の才能を開花させる食を提案している。
ブログ:https://ameblo.jp/comfort-food-made-health

<監修>
一般社団日本ビューティーフード協会 代表理事 鈴木梨沙(すずき りさ)
体の内側から整えキレイと幸せを叶える一生継続可能な食事を提案する専門家として、延べ1200名以上の方にセミナー講演会を実施。著書「美女になる簡単ヘルシーダイエットBook」がある。
一般社団日本ビューティーフード協会公式サイト:http://beauty-food-lisa.com/

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 美beauté製作委員会 All Rights Reserved.