サイト内
ウェブ

時短・作りおき・糖質オフ 目指せ理想の体 たんぱく質レシピ300品

  • 2023年9月28日
  • 美容最新ニュース

糖尿病内科医の工藤孝文氏監修
9月14日、株式会社ワン・パブリッシングが工藤孝文医師監修による新刊『たんぱく質がしっかりとれるおかず300品』を発売した。

工藤医師は内科医で糖尿病内科医、統合医療医、漢方医であり、フードコーディネイトや撮影、コンテンツ制作などを行う「食のスタジオ」が編集を担当。B5変型判、144ページ、定価は1540円(税込)である。

ダイエット中でも欠かせないたんぱく質
ダイエット中はたんぱく質不足に陥りやすい。間違った食事制限により、たんぱく質の摂取量が減ると、筋肉量や代謝が低下、リバウンドを招き、疲れやすい体になってしまう。人体のあらゆる組織はたんぱく質から作られており、健康的な生活のためにはたんぱく質が不可欠なのだ。

たんぱく質は酵素の材料にもなり、女性ホルモンとも深い関わりがある。また、腹持ちがいいという特長もあるため、過剰な食欲を抑制してくれる。新刊のレシピでは、まずほぼ15分以内でできるおかずを「炒める」「焼く」「煮る・蒸す」の調理法別で紹介する。

作りおきも同時にできるレシピのページでは、食材別になっており、糖質オフのページでは、1食あたりの糖質量が12g以下のおかずを紹介。全てのレシピにカロリー、塩分、たんぱく質量、糖質量の栄養価が記載されている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※たんぱく質がしっかりとれるおかず300品 ‐ ワン・パブリッシング
https://one-publishing.co.jp/books/9784651203638/

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) Estyle, Inc. All Rights Reserved.