サイト内
ウェブ

「クレ・ド・ポー ボーテ」の新美白。先端サイエンスで卓越した手応えを

  • 2021年11月27日
  • 美容最新ニュース

新ブライトニングシリーズ誕生
資生堂がグローバルに展開するラグジュアリーブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」より、エピジェネティクス(後成遺伝学)研究に基づき開発された美白美容液および美白マスクが誕生。2022年2月21日(月)より全国販売を開始する。

知性を結集させた成分で確かな手応えを
来春新商品として発売されるのは、内側から輝くような生き生きとした肌へ導くブライトニング美容液とブライトニングマスクだ。同ブランドの高機能エイジングケアライン「エイジングデザイン シリーズ」の第5弾として発売される。

まずは「クレ・ド・ポー ボーテ」の最先端肌サイエンスを搭載した美白美容液「クレ・ド・ポー ボーテ セラムエクラS」(本体:税込35,200円/レフィル:税込34,650円)。

美白有効成分「アクティブ 4MSK」と独自成分「スキンイルミネイター(保湿・整肌)」配合で、シミの根本原因に多面的にアプローチ。シミ、そばかすを防いで若々しく輝く肌へ導く。

一方「クレ・ド・ポー ボーテ ソワンマスクエクラS」(税込33,000 円)は、特別な日の前の集中ケアに最適な美白マスク。マスク前用ジェル洗顔料とシートマスクがセットになっている。

シートパックの前に温感ジェル洗顔料で肌の汚れや角質を除去することで、マスクに凝縮された美容成分の浸透力を高める設計。瞬時に光をまとったような、確かな手応えを実感できる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社資生堂のプレスリリース
https://corp.shiseido.com/jp/newsimg/3264_g4g23_jp.pdf

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) Estyle, Inc. All Rights Reserved.