サイト内
ウェブ

卵殻膜エキス配合のたまご化粧品シリーズに「たまご化粧水 しっとりタイプ」登場

  • 2021年10月21日
  • 美容最新ニュース

株式会社アイケイより10月15日発売
「たまご化粧品」シリーズを展開する株式会社アイケイは、10月15日(金)より「たまご化粧水 しっとりタイプ」の販売を開始した。

秋冬の乾燥に負けないよう、潤いをチャージする化粧水が誕生した。

大きめサイズで惜しみなくたっぷり使える
「たまご化粧品」シリーズは、エイジングケアに必要な18種のアミノ酸やヒアルロン酸・コラーゲンなどの美容成分を含む「卵殻膜」から作ったエキスを配合した商品。

卵の殻の内側にある「卵殻膜」には、食材やサプリから摂取できない“Ⅲ型コラーゲン”を産生促進する効果があると言われている。

このたび発売された「たまご化粧水 しっとりタイプ」は、“乾燥小じわ”を目立たなくする効能が認められた化粧水だ。

「卵殻膜エキス」に、ヒアルロン酸とコラーゲンをプラス。潤い成分をチャージすることで、秋冬の乾燥に負けないしっとり肌を叶える化粧水となっている。

大きめサイズの500ml入りで、価格は990円。大容量でプチプラなので、顔だけでなく首すじやデコルテをはじめ、全身に惜しみなく使うことができる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※たまご化粧品公式オンラインショップ
https://cocoegg.jp/

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) Estyle, Inc. All Rights Reserved.