サイト内
ウェブ

フランス発のカスタマイズスキンケア「エタピュール」日本初上陸

  • 2021年9月3日
  • 美容最新ニュース

「エタピュール」日本上陸
NAOS JAPAN株式会社は2021年9月1日(水)、フランス発のスキンケアブランド「エタピュール」をローンチした。

「エタピュール」とはフランス語で“ピュアな在り方”という意味。「最も純粋なスキンケアを作りたい」というNAOS社創設者の想いから名付けられたという。NAOS社としては皮膚科学研究をもとに生まれた「BIODERMA(ビオデルマ)」と「ESTHEDERM (エステダム)」に続き、3番目の日本上陸となる。

NAOS独自のアプローチ
「エタピュール」の製品には、一般的な化粧品に用いられる30,000種類の成分の中からたった1%を厳選し、肌が本当に必要とするものだけを処方・配合。

肌に極力負担をかけないよう、スキンケアのステップはよりシンプルに設計されている。毎日の「洗う」と「潤す」を担う“ピュアスキンケア”と、肌悩みに合わせて必要な物だけを補える“ピュアアクティブ”の2つだ。

補完しあう2つのスキンケアライン
肌の基盤を整える役割を持つ“ピュアスキンケア”には、ウォッシングジェルやクレンジング、保湿クリームなどのラインナップが。また“ピュアアクティブ”には、テカリ、ハリ、角質ケア、小じわなど、ひとつの肌悩みにひとつの美肌成分を届ける美容液が6種類用意されている。

今回のローンチを記念して2021年9月8日から9月14日までの間、@cosmeTOKYOにてブランドのポップアップイベントを開催予定だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※「エタピュール」公式サイト
http://www.etatpur.jp/

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) Estyle, Inc. All Rights Reserved.