サイト内
ウェブ

肌のバリア機能を維持する「肌うるおいセラミド」発売

  • 2021年1月22日
  • 美容最新ニュース

機能性表示食品としてリニューアル
森永乳業株式会社は、宅配専用商品「実感するうるおいセラミド」を、「肌うるおいセラミド」としてリニューアルし、2021年1月26日(火)に全国で発売する。

同製品は、肌を乾燥から守る機能(バリア機能)を維持することが報告されている米由来のグルコシルセラミドと、コラーゲンを配合した機能性表示食品だ。肌の水分蒸散量を抑え、顔・くび・あし・ひじなど、乾燥による肌あれを防ぐ。

今回のリニューアルで、製品名だけでなく、パッケージもわかりやすく変更。肌のバリア機能(保湿力)を維持する機能性表示食品であることを大きく表示した。

みずみずしいピーチ味
内容量は、1本125ml。小容量のため継続して飲み続けやすい。みずみずしいピーチ味ですっきりとした味わいだ。日ごろの飲用でおいしく、肌を内側から整えられる。

また、賞味期限は150日間、常温を超えない温度での保存が可能で、買い置きしても冷蔵庫内の場所を取らない。外出時にも鞄にそのまま入れて持ち運べる。

販売価格は、1本150円(税抜き)。宅配専用商品で、同社販売店が定期的に届けてくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※森永乳業ニュースリリース
https://www.morinagamilk.co.jp/

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) Estyle, Inc. All Rights Reserved.