サイト内
ウェブ

コスメブランド「NONAME(ノーネーム)」から極上の美容液が誕生

  • 2021年1月15日
  • 美容最新ニュース

本来の美しさを引き出し、最高の肌を体感
D2C事業・SNSマーケティング事業等を展開する株式会社西村は、プロデュースするインスタグラム発コスメブランド「NONAME(ノーネーム)」から、第1弾アイテムとして、次世代ヒト幹細胞美容液『NONAMEモイストセラム』を12月に発売した。

『NONAMEモイストセラム』は、ママインスタグラマーの“RUMI”と“NORI”が、化粧品開発会社であるウィル・グラン化粧品株式会社と共同開発した製品である。SNS上でヒアリングし、美容や肌に関して「保湿」の悩みが一番多かったことをもとに誕生した美容液である。

「ヒト幹細胞」と「ビタミンC誘導体」を高配合
『NONAMEモイストセラム』は、ナノプラチナ化した「ヒト幹細胞」と「ビタミンC誘導体」を高配合した。細胞の奥まで「ヒト幹細胞」を届けて、肌に潤いを浸透・持続させる。「ビタミンC誘導体」は、皮脂のコントロールに最適であり、表皮で作用してメラニンの排出と肌のターンオーバーを促進させる。

原料は、厳選した美容成分のみ。防腐剤バラベン・石油系合成界面活性剤・合成香料・鉱物油・タール系色素の成分は不使用。無香料なので、香りが気になる女性も使用しやすい。

梱包やラベルはシンプルなデザインであり、環境に配慮した素材・パッケージ・包装を採用した。販売価格は、30ml入りで4,950円(税込み)。NONAMEのオンラインストアで販売中。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社西村
https://www.value-press.com/pressrelease/261938

※NONAME 美容液
https://noname-cosme.com/

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) Estyle, Inc. All Rights Reserved.