サイト内
ウェブ

うるおいで満たされる。RMKから2種類のフェイスマスクセットが新登場

  • 2020年9月24日
  • 美容最新ニュース

2種類のフェイスマスクを気分によって使い分けよう
2020年10月2日(金)、RMKの『ファーストセンス フェイスマスクセット』が数量限定で発売される。「セイヨウナシ果汁発酵エキス」「セージ葉エキス」「ビタミンC 誘導体」などの美容成分が入ったフェイスマスクが、透明感のある肌へと導く。

『RMK ファーストセンス フェイスマスク CI』と『RMK ファーストセンス フェイスマスク R』が各3包入って、販売価格は4,950円(税込み)。RMK公式サイトにて予約を受け付けている。

2種類のマスクの違いをチェック!
『RMK ファーストセンス フェイスマスク CI』は「アクアグルコシド」や「オランダガラシエキス」などが配合されたローション美容液を、1枚当たりに22mL使用。肌なじみの良い美容液が角質層まで浸透し、透明感のあるみずみずしい肌に整える。シトラス&ガルバナムグリーン&カシスの香りが爽やかに香る。

Wローズ&ラベンダー&ベルガモットの香りの『RMK ファーストセンス フェイスマスク R』は、とろみのあるローション美容液が特長。「ホワイトルピンエキス」や「Wヒアルロン酸」などが配合されており、なめらかでハリのある肌へと導く。

(画像はRMK公式サイトより)


【参考】
※RMK公式サイト
https://www.rmkrmk.com/products/2020_facemask/

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) Estyle, Inc. All Rights Reserved.