サイト内
ウェブ

資生堂×高島屋 「美」の世界を楽しめる展覧会を初開催

  • 2019年8月14日
  • 美容最新ニュース

ロングセラー商品など約500点を一堂に展示
資生堂は、日本橋高島屋S.C.本館8階ホールにて「美と、美と、美。-資生堂のスタイル-」展を2019年9月18日(水)から29日(日)まで開催する。両社による展覧会は初開催となり、ロングセラー商品の数々など約500点を一堂に展示する。商業アートとしても評価の高い歴代のポスターも見られる。

同展覧会では、資生堂の多様な「美」の世界を「赤」、「花椿」、「広告」、「商品」、「山名文夫」、「セルジュ・ルタンス」、「時代とメークの変遷」、「香水瓶」などのテーマで楽しめる。

各コーナーでは商品の展示のほかに、雑誌「花椿」約200冊や、芸術作品のような香水瓶約100点も展示される。「資生堂スタイル」と呼ばれる優雅な女性像をイラストで表現した「山名文夫」をテーマにしたコーナーでは、デザインや原画を中心に展示する。

オリジナルグッズの販売やメイクアップ体験も

期間中は、展覧会に加えて、1階特設ショップでのオリジナルグッズの販売や、8階レストラン「資生堂パーラー」でのスペシャルコースの提供など展覧会と連動した「美」の世界を楽しめる。

体験コーナーでは、マシンに手を入れるだけで必要なスキンケアを提供する「Optune(オプチューン)」を試せる。アプリで測定する肌測定データや睡眠情報、温湿度などの環境データなどをもとに8万を超えるパターンから今の肌に合うスキンケアを導き出す。

入場料は、一般800円、大学・高校生600円、中学生以下は無料だ。今後、日本橋高島屋を皮切りに、大阪、名古屋、京都、横浜の5店舗でも開催予定だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※資生堂ニュースリリース
https://www.shiseidogroup.jp/newsimg/2733_w3o77_jp.pdf

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) Estyle, Inc. All Rights Reserved.