サイト内
ウェブ

「イメチェンしたい?」変身願望が最も強いのは宮崎県、ブレない女子は神奈川県!

  • 2019年4月2日
  • 美容最新ニュース

イメチェン希望者が多いのは宮崎県
公益社団法人日本通信販売協会が全国47都道府県の20~50代 女性10,000 人を対象に、春の「イメージチェンジ」に関する意識・実態調査を行った。

この春イメチェンを希望するかしないか、イメチェンのためにどれだけ出資できるかなどの回答を比較。「今後、ファッション・髪型・メイクなど自分の「イメージチェンジ」を行いたいと思いますか?」という質問には69%が「そう思う」「まあそう思う」と回答。都道府県別に結果を見ると「そう思う」と考えている人が最も多いのは「宮崎県」(77.0%)。さらに「栃木県」(76.5%)、「佐賀県」(76.0%)が続いた。ここから、宮崎県は“変身願望が最も強い”県と言えそうだ。

実際にイメチェンを行うことがあるかという質問には50.2%が「はい」と回答。都道府県別にみると、イメチェンをする人が最も多かったイメチェン実施県は「沖縄県」(60.5%)となった。

イメチェンを希望しない人が多い神奈川県
一方、イメチェンをする人がもっとも少ない“ブレない女子”が多い 県は、「神奈川県」(56.0%)。2位が埼玉県・東京都、3位が青森県・滋賀県・京都府という結果に。1位と2位を首都圏が占めた。神奈川県を中心に、首都圏には「今の自分のイメージをこのまま貫きたい」と考えている女性が多いことが分かった。

イメチェンアイテム投資県1位は「東京都」
イメチェンをする場合、イメチェンアイテムに投資し、意欲的に変身しようとしているのはどの都道府県の女性なのかについても調査を行った。すると、都道府県別では「東京都」の平均金額が「44,701円」となり1位に。2位は「京都府」で平均金額が「42,283円」、3位は福岡県で平均金額が「41,192円」となった。意外なことに、「宮崎県」の「29,693円」。2位と 2,500円近くも差をつけた東京都は、“イメチェンアイテム投資県”と言えそうだ。

イメチェンの味方は通販!
服やコスメの購入に【通販】を利用することで「イメージチェンジ」がしやすいと思うかきくと、51.3%が「はい」と回答した。その理由をきくと、「簡単にいつもと違うコスメが買えて、楽にイメチェンができるから」(23歳)、「入りにくいような雰囲気のお店の服にも挑戦できるから」(31歳)などの意見が聞かれた。

確かに普段入らない雰囲気の店に入るのは勇気がいるもの。通販は気軽にイメチェンできる心強い味方だ。この春、雰囲気を変えてみようと思っている方は、通販で「なりたい自分」に近づくためのアイテムを探してみてはいかがだろうか。

【参考】
※JADMA通販研究所
https://www.jadma.org/tsuhan-kenkyujo/

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) Estyle, Inc. All Rights Reserved.