サイト内
ウェブ

皮ふの培養で肌トラブルに対処!『MediQOL(メディコル)』登場

  • 2018年5月17日
  • 美容最新ニュース

解消しない肌トラブルに
株式会社ナノエッグより、2018年6月4日に、習慣性敏感肌に向けたスキンケアブランド『MediQOL(メディコル)』が誕生する。

肌トラブルを何度も繰り返す人のために作られた、新たなスキンケアブランドとなっており、皮ふを培養するという発想の元に開発された商品だ。

習慣性敏感肌にスポットを当てた商品
『MediQOL』は習慣性敏感肌の人に向けた商品として、皮膚に本来含まれているはずの成分を与えることを考えた。

その結果、『MediQOL』は本来ならば肌に含まれないアルコールや着色料などを含まず、ヒトの組成に近い成分で作られることとなった。

幅広い商品ラインナップ
『MediQOL』では幅広い商品を取りそろえている。低刺激で洗顔できる『ウォッシングパウダー(洗顔パウダー)』、肌にしっかりと水分を補充する『スキンウォーター 35/54(補充水)』。

さらに『スキンリピッド15/33 1・2(補湿クリーム)』は肌のバリア機能を担う皮脂や細胞間脂肪を補ってくれる。

タイプは2つあり、季節や体調により肌トラブルが起きてしまう人用、肌トラブルを繰り返し、バリア機能が低下してしまっている人用がある。

自分の肌タイプに合った商品を選ぶことで、肌トラブル改善に導く商品となっている。

肌が弱く、繰り返す肌トラブルに悩まされている人にとって心強い新ブランドとなるだろう。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ナノエッグのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/156410

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) Estyle, Inc. All Rights Reserved.