サイト内
ウェブ

ピリピリせずにサラツヤに!敏感肌のシャンプー選び…気になる成分は?

  • 2018年5月6日
  • ANGIE


メイクやファッションと比べて、意外と後回しになりがちなヘアケアですが、髪の毛にもしっかり気を配っている女性って実年齢より若く見えますよね!

でも、自分の髪に合うシャンプーってなかなか見つからないんですよね。

特に敏感肌だと、成分にも気を付けたいし、サラツヤ髪を手に入れたいし…と、シャンプーに求める要素は多いもの。

そこで今回は、シャンプーの選び方や、敏感肌の方にオススメのシャンプーを紹介します!自分に合ったシャンプーを見つけて、理想の髪を手に入れましょう!

皮膚トラブルが発生する理由

敏感肌の方は、合わないシャンプーを使って皮膚トラブルを起こしてしまった経験もあるのではないでしょうか。

そもそも皮膚トラブルの原因は、「刺激」によるもの。頭皮に過度な刺激が加わることで、トラブルに発展するのです。

そこで大切なのは、低刺激の商品を選ぶこと。

シャンプーを選ぶときにも、なるべく刺激が少ないものを選べば、敏感肌でも皮膚トラブルになる可能性が少なくなります。

髪や頭皮を傷めにくいシャンプーって?

低刺激のシャンプーを選ぶためにチェックしておきたいのは、シャンプーに含まれている成分。

シャンプーの主成分は水ですが、洗浄剤、香料、界面活性剤など様々な成分が入っています。

敏感肌の女性は、シャンプーに次の成分が含まれていないかチェックしましょう。

・ラウレス硫酸Na

・ラウリル硫酸Na

・合成界面活性剤(石油系界面活性剤)

これらは安全性の確認はとれているものの、化学的に作られているので洗浄力が強く、肌への刺激も比較的強め。敏感肌の方は避けたほうが良い成分なので、購入前にチェックしてくださいね。

逆に、こういった化学成分があまり使われていないシャンプーとして、オーガニックシャンプー、低刺激シャンプーがあげられます。

これらには頭皮に優しい、次の成分が含まれています。

・アミノ酸

・グリチルリチン酸

・ホホバ油

・ノコギリヤシ

・アミノ酸系界面活性剤

これらは自然界に存在している成分であり、人間の体にも必要な栄養素が含まれているので刺激は少なめ。

敏感肌の方は、こちらの成分が入っているシャンプーを選びましょう!

敏感肌にはオーガニックシャンプーやアミノ酸シャンプーがオススメ

頭皮に優しい成分が含まれているシャンプーとして注目したいのが、オーガニックシャンプーやアミノ酸シャンプー。

頭皮にダメージを与えにくく、薄毛や抜け毛にも効果的です。

もっとも髪が抜けるのは、シャンプーをした時なので、抜け毛が気になる20代後半~30代の女性にとっては嬉しい効能ですね。

私も以前は成分を気にせず、香りでシャンプーを選んでいました。

でも試しにアミノ酸シャンプーを使ってみた日、びっくりするくらい抜け毛が減って、とても驚いたのを覚えています。

低刺激シャンプーを使い続けたことで、髪のくっきりした分け目も目立たなくなってきました。

敏感肌の方にこそ、健康的な髪に生き返るオーガニックシャンプーやアミノ酸シャンプーを使い続けてほしいと思っています!

敏感肌の方にオススメのシャンプーランキング

「髪に良いシャンプーはどういうものかわかったものの、どれを購入すれば良いかわからない…」という方のために、オススメのシャンプーをランキング形式で紹介します!

シャンプー選びの参考にしてみてくださいね。

第3位 モンシャルーテ アルガニーナ オーガニックヘアシャンプー

敏感肌 シャンプー

Amazon

植物由来の6種類のハーブエキスが配合されているシャンプーです。

「低刺激のシャンプー=髪がきしむ」というイメージを持っている方もいるかもしれませんが、このシャンプーは洗った後の指通りもよく、なめらかな質感の髪を手に入れることができます!

しかも嬉しいことに香りもさわやかで、万人受けするようなとても良い匂いなんです。シャンプーは匂いも重視したいという方にもオススメですよ。

第2位 ベルーガ アミノ酸 シャンプー アミノダメージケア 400ml

Amazon

低刺激のアミノ酸シャンプーです。もともと髪を構成しているアミノ酸をベースに、18種類のアミノ酸美容成分、浸透アミノ酸成分、生ケラチン・生コラーゲンを加えています。

生ケラチンや生コラーゲンはリペア効果が高いので、髪のパサつきなどダメージが気になる方にも最適。

また、ベルーガのシャンプーはボトルもとても可愛いんです。毎日使うたびに良い気分になれることも、女性にとっては大切ですよね。

第1位 ダーマメディコ セブンヘアシャンプー 270ml

敏感肌 シャンプー おすすめ

Amazon

ダーマメディコのシャンプーに使われている原料は、どれも刺激やアレルゲンになりにくいもの。

厚生労働省が定めている、「アレルギー等の可能性のある表示指定成分」はすべて無配合なので敏感肌の方も安心して使えます!

皮膚科でも取り扱っている製品なので、「低刺激のシャンプーを試してみたい」という方は、このシャンプーから始めてみることをオススメします。

洗いあがりの感想としては、頭皮はすっきりしているものの、毛先はしっとりとまとまっていました。

気になっていたうねりやパサつきも出なかったので、毎日使い続けたいと思えるシャンプーでした!

ドラッグストアでも購入可能な敏感肌用シャンプー

「ネットで注文するのではなく、実際に商品を手に取ってから購入したい」という方のために、ドラッグストアで購入できる敏感肌の方向けシャンプーを紹介します。

第一三共ヘルスケア ミノン 薬用ヘアシャンプー 450mL

Amazon

植物性アミノ酸系洗浄成分を配合しているので、肌に余計な負担をかけないミノン。CMでもよく流れているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

製薬会社が皮膚科学に基づいて開発しているので、ほかの市販シャンプーよりも刺激は少なく、敏感肌の方も安心して使えます。

頭皮のかゆみにも効果が出やすいので、かゆみに悩んでいる方も試してみてくださいね!

ディアボーテ オイルインシャンプー ジャンボ 500mL

Amazon

「とにかくコスパ重視」という方に最適なシャンプー。

傷んだ髪をケアする、プレミアムヒマワリオイルEX(ヒマワリ種子油、ヒマワリ種子エキス、ヒマワリ花エキス、ヒマワリ芽エキス)が配合されています。

泡がキメ細かいので、気持ちよく洗えるのもポイント。

パッケージの配色が鮮やかなので、浴室に置いておけば気分も上がります!ヒマワリや夏らしい配色が好きという方も、毎日ワクワクしながら使えますね。

いかがでしたか?

どういったシャンプーが肌に合うかは、人それぞれ。口コミの評価が高いからといって、自分の頭皮に合うとは限りません。

この記事を参考に、自分に合ったシャンプーを探してみてくださいね!

不安な方は、かかりつけの皮膚科医に相談してから購入することをオススメします。

参考:資生堂「低刺激性・低アレルギー性化粧品の選択と使用性」ヘアメディカルグループ脇坂クリニック大阪

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。