サイト内
ウェブ

年下ドン引き! アラサー女子の合コンNG集

  • 2018年12月6日
  • All About

アラサーともなれば、合コンに行くと、男性メンバーに1人や2人は年下男子がいるもの。「年下でもOK!」と思っていても、なぜかドン引きされている……。本人が気づいていないだけで、年下男子が引いているのには理由があります。

本人の気づきと注意で、ついやりがちなNG行動はかなり抑えられます。まずは、自分の行動の何が悪かったのかを考えてみましょう。

■間違った年上アピール
年上の余裕に弱いという年上好きの男性は多いもの。「私はあなたよりも年上だから」と思って、イイ女ぶるのは悪いことではありません。でも、強がろうとして、全くかわいげがないのは考えものです。

年齢的に、仕事で後輩を指導する機会が多いためか、男性に向かって、つい上から目線で話したり、相手の自慢話にズバッとダメ出し。男性なりの鉄板トークにも、リアクションが薄くなっています。これではただの感じ悪いイヤ〜な上司。年下男性が求めている「年上の優しいお姉さん」像からはかけ離れていることに気づきましょう。

年下をかわいがろうと思うあまり、つい「○○君って○○○な“子”だね」と無意識で言ってしまうことがあるかもしれませんが、小バカにされていると感じる人がいます。「子」ではなくて「人」、「かわいい」ではなくて「かっこいい」と表現するようにしてください。

■結婚を意識し過ぎている
アラサーともなれば、周りはどんどん結婚。焦りがあるのはわかりますが、それが全身から出ていませんか? 「結婚を迫られそう」な雰囲気は、年下男子が全力で逃げていくのに十分な理由。結婚を意識させないほうが、結果的にうまくいくようです。

合コンでは、気が利く自分を演出するため、食べ物を取り分けたり、ドリンクをオーダーしてあげたりしますが、「私頑張ってます!」オーラが出ていませんか? 家庭的な印象を与えようと、普段しないことを無理にすると、どうしてもぎこちなさのほうが目立ってしまいます。優しさは押し売りせず、あくまでもさりげなく。

また、相手のスペックが結婚相手にふさわしいか知りたいあまり、直接的に年収を尋ねてしまったり、企業名や、肩書き、学歴で、コロッと態度を変えたりしていませんか? あからさまに「養ってくれるかどうか」判断をされた相手は、あなたに良い感情を抱きません。

どうしても収入を知りたいなら、住んでいる場所を尋ねましょう。「引越しを考えてるんだけど、あのへんって家賃高そうだよね」と言えば、大抵は家賃がいくらか知ることができます。家賃の3倍が収入の相場ですので、おおよその収入と、一人暮らしかどうかを知ることができます。

■おばちゃんくさい
周りに若い男性がいると、気後れして、自虐的におばちゃんキャラになっていませんか? 世話焼きのおばさんのように、若い子同士をくっつけようとしたり、ジェネレーションギャップに大げさに驚くのは、卑屈な印象を与えかねません。年齢差は自然に受け入れるほうが、感じが良いです。

カラオケでは空気を読まず、自分が10代後半のときに聴いていた懐メロを熱唱。周りはポカーン……。最新曲を知らないのであれば、せめてみんなが知っていそうな曲を歌いましょう。そんな人に限って、若い子たちが新しい曲を歌っているときは無反応。歌本で延々次の曲を探したり、無表情で退屈そうにしたりしていると、女幹事から「この人呼ばなきゃ良かった……」と思われるかも!? 次回の合コンに呼んでもらうためには、知らない曲も聴いて、盛り上がってる素振りを見せてくださいね。

■ノリが良すぎる
年齢的にも、重要なポストを任され、仕事のストレスがたまりやすいアラサー女子。週末の合コンで、日ごろのストレスを発散させようと、テンションが上がりすぎて失敗してしまいます。お酒が入ると、全然関係ない隣の宴会と意気投合して、混ざってしまったり、勝手に自分の合コンに引き込んだりして、シラフの人に「誰……?」と白い目で見られていることに気づきません。

また、男性の下ネタに全く引かないどころか、前のめりでさらに下ネタをかぶせます。その場では盛り上がるのですが、恥じらいのなさに内心引いている男性は多数。「オモロい奴」にはなれますが、「彼女にしたい対象」には、なかなかなれません。

アラサー女子同士で仲が良いと、「あんた太ったんじゃない?」「あんたこそ今日のメイク変」など、お互い暴言を吐き合って、小競り合いを楽しむコミュニケーションがありますが、これも男性はドン引き。男性からすれば、一触即発するんではないかとヒヤヒヤものです。本人同士は全く気にしていなくても、周りが気を遣って疲れてしまうので、抑えるようにしましょう。

■合コンは舞台!
アラサー女子の貴重な出会いの場、合コン。飲み会を楽しむこと自体は、悪いことではありませんが、緊張感が緩むほどに楽しみ過ぎて、周りをドン引きさせては、せっかくの出会いも、次につながりません。

逆に言えば、「年下だと思ってナメてかからない」「押し付けがましくない優しさで接する」「おばちゃんっぽさで引かせない」など、注意すべき点を抑えておけば、「アラサーだけど素敵」という評価が得られます。合コンは舞台! 女優になった気持ちで、自分の中の「イイ女」を引き出してくださいね。

相沢 あい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright(c) All About, Inc. All rights reserved.