サイト内
ウェブ

おはなしボノロン おはなしボノロン

春の雪の巻

春の雪の巻
むかしむかし――――
一年中あたたかく、雪もふったことのない春の村がありました。 コニファーの巨木のそばの病院に入院している男の子パーレは、となりのベッドの女の子ミラから「雪は水よりもつめたくて、ふわふわしたもの」と教えてもらいます。
ある夜、高いねつを出したミラのために、パーレはつめたい雪をとりに行こうと思い立ちますが…。

よみきかせ役 高山みなみさんにインタビュー

高山みなみ

高山みなみさん
『名探偵コナン』(YTV)の江戸川コナン役や『魔女の宅急便』(NTV)のキキ、『忍たま乱太郎』(NHK)の猪名寺乱太郎役など、多くのキャラクターを演じ、ナレーター等でも大活躍中!

続きを読む

キャラクター紹介 キャラクター紹介

ボノロン
ボノロン
タスムンの森に住む、森の戦士。
困っている人が巨木に落とした涙は木の根をつたって、ボノロンのもとに届きます。すると心やさしいボノロンは地上にやってきて、問題をいっしょに解決してくれます。
ゴン
ゴン
むかし、ボノロンに助けられてからずっといっしょ。ボノロンの一番の友だちです。
人間の言葉が分かり、声まねが得意な犬。ちょっとおっちょこちょいだけど、とても優しい心の持ち主です。
パーレ
からだが弱いのでちりょう中。病院はたいくつですが、ミラがおはなししてくれる話を聞くとさみしさもわすれるのでした。
ミラ
パーレよりひとつ年上の女の子。ずっと前から病院でちりょう中です。本がすきでいろんな話をおもしろく聞かせるのがとても得意です。

前回のよみきかせ役 前回のよみきかせ役

第75弾 杉山紀彰さん
海の中のおとしものの巻
むかしむかし――――
南の海にうかぶ小さな島に、タブノキの巨木がありました。 マオリというおじいさんと、その孫のウルが海をながめています。 マオリの海を見つめる目はなんだか悲しそう。 なぜなら、むかし、とてもだいじなものを海におとしてしまったからなのです…。
絵本をひらく
  
スペシャルインタビュー

バックナンバーはこちら>

ボノロンといっしょ。プロジェクト
『森の戦士ボノロン』
文・北原星望 絵・永山ゴウ プロデュース・原哲夫
(C)NSP2005, (C)ボノロンといっしょ。2007
COAMIX North Stars Pictures

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。